私たちは、お客様満足度100%の達成を実現する取組みの中で「各工程毎」にも、以下の顧客満足向上宣言をしています。

顧客満足向上宣言 その1
提案、契約フェーズ

営業担当

  1. 私は見積り提案時『施工箇所、使用塗料、塗り回数、施工仕様』を分かり易くご説明します。
  2. 私は提案時『オーバートーク』はかえって不信を招く事を深く理解し、誠実に『出来る事/出来ない事』を区分して説明します。
  3. 私は契約書作成時、改めて『施工箇所、塗る/塗らない』を明確に再確認します。
  4. 私は契約時『クーリングオフ』の説明を行います。
  5. 私は『サービス工事』というモノはこの世になく、違う施工費を回すだけの不誠実な行為である旨を先方様がご理解頂ける様に誠実に『三方良し』の考えを説明します。

顧客満足向上宣言 その2
着工前打合せ、挨拶回りフェーズ

営業担当

  1. 私は契約時、不明瞭な点が残る施工案件に関しては、必ず事前に打合せシートを元に打合せを行います。
  2. 私は挨拶回り前に、施主様に『行先、方法』の希望をヒアリングし希望に沿った対応を行い、『ご挨拶回り』終了後の結果報告を行います。
  3. 私は工事管理シートを挨拶回り時に必ず持参し、工事着工前、施主様へ届ける事を約束します。

工事管理担当

  1. 私は着工前に『契約書、工事管理シート』が営業職より提出される仕組みを作り、未提出時はリクエストすると共に、提出ルールを再徹底します。
  2. 私は原価計算チェックし塗料不足が発生しないかを事前確認の上、疑問点は支店長へ直接「報連相」します。
  3. 私は積算注意の営業クローザーの積算シート提出を仕組み化し未提出時はリクエストすると共に、提出ルールを再徹底します。
  4. 私は工事管理シートの不明瞭な点を営業にヒアリングすると共に、施工パートナーに正確に伝わっているかを確認します。
  5. 私は過去に指摘を頂いた足場業者を理解し、その足場業者が工事に入る際は、事前に注意点、押さえるポイントを対話します。

顧客満足向上宣言 その3
施工管理フェーズ

営業担当

  1. 私は自分の身なり、言動が三和代表に相応しいかを確認すると共に、施工PTの『髪、髭、服装、言葉遣い』が適切な身なりかをも確認し、指導します。
  2. 私は現場訪問を3回以上必ず行います。
  3. 私は工事管理シート、打合わせ通りの施工が実施されているか目視し実施されていない場合は施工PTへ責任をもってリクエストします。
  4. 私は定時連絡方法、時間、内容を事前に施主様と刷り合わせします。その際、施主様と約束した事を必ずメモにとり100%実行します。
  5. 私は施工パートナーが施主様に対し『工程毎の説明』を確実に行ったかの確認を行い施主様不在時には伝言シートの投函を確認します。
  6. 私は問題発生時は、第一に施主様へ連絡すると共に、対応は追って連絡し上位職へ報連相を行いお客様第一で対応します。

工事管理担当

  1. 私は現場訪問時に契約書、積算シートをもとに『建物サイズ、面積』に差異がないか確認し、問題発生時は工事部長へ報告します。
  2. 私は現場訪問時に『サービス工事依頼、直出し工事』がないか施工PTへ確認し、問題発生時は工事部長へ報告します。
  3. 私は現場訪問時に施工PTの『ヘルメット、安全帯』『身なり』を確認し、規定に則った作業を要求します。
  4. 私は施工PTに塗料不足がないかを確認し、問題発生時は絶対に無理な施工はしない様伝え、迅速に支店長へ塗料を要求します。
  5. 私は工事管理として、品質基準をもとに塗装の『スケ、ムラ、塗残し』を確認し、基準以下の場合は施工PTへリクエストします。
  6. 私は各工程ごとの説明を施工PTへ確実に行ったかの確認を行い、施主様不在時には伝言シートの投函を確認します。

顧客満足向上宣言 その4
完工検査、ご入金フェーズ

営業担当

  1. 私は施工パートナーの努力を労い、感謝を伝え、共存共栄の精神でコミュニケーションをとります。
  2. 私は営業担当として、品質基準をもとに『スケ、ムラ、塗残し、見切り』を確認し、基準以下の場合は施工パートナーへリクエストします。
  3. 私は最終清掃として、施工前以上に綺麗な状態を目指し、家回りの最終清掃と移動物を元に戻す事を率先垂範します。
  4. 私は施主様が求める完工チェックの要望を聞き、目視できない箇所の写真活用、足場解体時期などを考慮し、施主様の要望を叶えます。
  5. 私は後金のご入金後、必ずお礼の一報を感謝を込めて行います。

工事管理担当

  1. 共存共栄の精神でコミュニケーションをとります。
  2. 私は工事管理として、品質基準をもとに『スケ、ムラ、塗残し、見切り』を確認し、基準以下の場合は施工パートナーへリクエストします。
  3. 私は工事管理として、自己の基準が品質を決める事にプライドを持ち、指示内容が手直しされているか確認し初めて完工検査終了とし、会社を代表し施工品質を守ります。
  4. 私は最終清掃として、施工前以上に綺麗な状態を目指し率先して家回りの清掃にこだわりを持ち、自らの責任として最高の状態で引き渡します。
  5. 私は施主様が求める完工チェックの要望を聞き、目視できない箇所の写真活用、足場解体時期などを考慮し、施主様の要望を叶えます。


合わせて、お客様満足度100%への取組みもご覧ください。