外壁、屋根、エクステリアなどを含めた塗装やその他の工事関連は、専門ではない方には非常にわかりづらく、工事の内容や業者の選定が非常に難しいとのお声をよくいただきます。
ご自宅の外壁や屋根、またエクステリアなどの塗装で失敗しないために、塗装工事や施工業者を選ぶときに必ず確認していただきたい事やご注意いただきたいことをわかりやすく8つのポイントにまとめてみました。
塗装工事業者の選定にお役立てください。

間違いない塗装工事選び 8つのポイント

塗装を含め、工事関連は一般の方に非常にわかりづらく工事内容や業者選びが難しいとのお声を良くいただきます。間違いのない塗装工事選びの「8つのポイント」を一挙にご紹介。

POINT 1 目的の明確化

ご自身のお考えを明確にされる事がもっとも大切です。

  1. 現在の解決されたい問題点。
  2. 未来望まれているお住まいの状態。
  3. 安全性・美観性・経済性・利便性・保健性の優先順位。
Check Point
  1. お客様のイメージを実現しようという姿勢が見てとれるか?
  2. お客様の立場で、お考えを汲取ろうという姿勢があるか?

POINT 2 営業スタッフ

ビジネスの基本は人と人です。 営業スタッフは会社の代表者です。

  1. 身分を証明する名刺・社章など携帯している。
  2. 社会人としての礼節・マナーが出来ている。
  3. 事業目的・経営理念などの教育を受けている。
Check Point
  1. お客様良し・地域社会良し・会社良しの三方良しの考え方か?
  2. お客様に対し貢献しようという姿勢が見てとれるか?

POINT 3 診断

現在の建物&建材の状態を適切に判断する事が大切です。

  1. 豊富な建材の知識を有している。
  2. 経年劣化が進んだ場合のリスク説明がある。
  3. 適正な塗料・工法の選定アドバイスがある。
Check Point
  1. 出来る事と出来ない事などハッキリとした説明があるか?
  2. 経験をもとに質問に対し的確な回答があるか?

POINT 4 塗料選定

良し悪しを決定する塗料性能。 曖昧に出来ない重要な要素です。

  1. 製造管理が行き届いた一流メーカー商品である。
  2. 目的に対し効果性の高い選定。
  3. 社会的立証データのある塗料を使用。
Check Point
  1. 根拠のある立証データをもとにした塗料性能の説明があるか?
  2. 建材に適合した下塗材、上塗材を提案しているか?

POINT 5 見積書

「施工内容・箇所・面積・数量・単価」が明朗に分かり易く記載されている事が大切。

  1. 塗料の種類ではなく商品名が明記されていること。
  2. 施工箇所が明確に定められていること。
  3. 数量や大きさなどが明記されていること。
Check Point
  1. 見積書は会社の正式な社名・住所が表記されているか?
  2. 見積書は無料か?

POINT 6 契約書

契約書は、商談内容や見積書に則した内容で正しく記入されているかが大切です。

  1. 会社名・代表者氏名・担当者氏名が明記されている。
  2. クーリング・オフなど重要事項が明記されている。
  3. 見積書と一貫した契約内容であること。
Check Point
  1. 重要事項説明書など付属する法令遵守の仕組みがあるか?
  2. 後金・追い金などがないか?

POINT 7 施工管理

どんな施工でも塗装をすれば色は付きます。 説明と施工内容の一致が大切です。

  1. 毎日の工事内容が施主様に分かる管理方法。
  2. 見えない箇所の写真撮影などの管理方法。
  3. 完工検査の管理方法。
Check Point
  1. 洗浄工程や下地補修工程など手抜きがないか?
  2. 説明通りの商品が適正に使用されているか?

POINT 8 アフターフォロー

長期的なお付き合いを前提とした、明確なアフターフォローが品質保証の表れ。

  1. 保証書や保証約款など正式書類があること。
  2. アフターサポートが仕組み化されていること。
  3. 公式サイトにお客様との関係が分かるページがある。
Check Point
  1. 口約束だけのフォロー制度ではないか?
  2. 顧客第一主義を感じ取れるか?

ご訪問前によくいただく質問

ご訪問させていただく前に、よくお客さまから以下のようなご心配、ご不安のお声をいただきます。
三和ペイントは、ご契約前のご訪問についても全ての社員が社内コンプライアンス規定に基づき、お客様にご迷惑をおかけしない、また喜んでいただけるご対応を心がけています。

あまり時間を取られたくないしなぁ・・・ しつこいのも嫌だし。
事前にお時間枠をご指定下さい。 メンテナンス目的を的確にヒアリングさせていただく事で、時間内に的を射たご提案をさせていただきます。
正直、専門的な工事の話を聞いても、どうせわからないしなぁ。
1万件以上の施工、3万件以上のお住まい診断の実績。
そこから蓄積してきた経験とノウハウをもとに、誰にでもわかる簡単明瞭なご提案が可能です。
「工事」をやる段階で、詳しい話は聞けばいいし。 まだ先だな。
実は・・・ここに賢いメンテナンスのポイントがあります。
賢くメンテナンスされる方の共通点は、
  1. 早めにメンテナンスする利点(利益)
  2. 先延ばしにするデメリット(損失)
  3. 資金用途の優先順位
以上の3点を総合的に考慮して判断されておられます。
「建物特性・建材特性」をしっかり情報収集され「目的」にマッチした「塗装・工法・価格」を選定され適正な時期をご判断されています。
三和ペイントは、塗装工事に特化したスペシャリストを自負しています。
塗装・施工・フォロー・価格などは営業担当までお気軽にご相談下さい。
誠実にご対応させていただきます。