函館支店に寄せられた外壁に関する
ご質問・お悩み・ご相談をご紹介します!

三和ペイント函館支店は、札幌支店に在籍していたスタッフが2018年に函館支店を開設しました。北海道・東北出身者で構成されています。豪雪地域での知識と経験を持ち合わせた提案で、お客様のお住まいのメンテナンスパートナーとして向き合います。大切なお住まいのご相談は、三和ペイント函館支店まで!

Q保証内容や品質、施工工程について説明してください【電話問合せ】

外壁塗装の三和ペイント、函館支店の浜田です。函館山の麓、大町にお住いのS様からいただいたお問合せです。築30年のお住いで「前回10年前に塗装し色褪せしてきたので見て欲しい」ということで、現地に伺い点検させていただきました。丁寧に暮らされているお住いで、しっかりメンテナンスを計画されていたS様。大きな傷みなどは見当たりませんでしたが、お客さまの「事前対応」ということで塗装のご提案をさせていただきました。その際「保証内容や品質は」と質問をいただきました。当社は塗装を専門とするリフォーム業者です。他社と比べると、関西ペイントと共同開発した塗料に保証が付いていることや、工事後のアフター点検が無料でついている。塗料や補修方法についても様々なバリエーションやノウハウを持ち合わせおり、ケースバイケースでしっかり提案させていただいていることをご説明させていただきました。また施工工程の一連の流れについて、まずお住まい周りに足場を設置します。そして外壁・屋根を隅々まで入念に傷みがないか確認をいたします。外壁材や屋根材によって、傷みやすい箇所や傷みの出方が異なります。確認後、全体を水で高圧洗浄し表面のほこりや塵を落とし、養生作業、下地の補修を行います。全体的な下準備が整えば、いよいよ塗り作業の始まりで、塗料を屋根壁に塗っていきます。塗装方法によって、塗り方や塗り回数も変化します。その後、付帯部分の塗装を行い、全体の検査をし、足場解体となります。このような一般的な工程の流れも説明させていただきました。お住まいを長く守っていくことが塗装工事の本分です。リフォーム完成した家を間近で拝見し、ピカピカできれいな仕上がりでお客様と一緒になって感動した思い出深い案件になりました。今後も塗装工事の本分を忘れず対応してまいります。

担当スタッフ浜田貴史
職歴

Q無金利キャンペーンについて詳しく教えて【電話問合せ】

外壁塗装の三和ペイント、函館支店の浜田です。函館ラ・サール学園高校近くの上野町にお住いのY様。「塗装を検討している」ので相談させてほしいとお電話をいただきました。現地調査に伺うと、築40年ほどの建物で、外壁にムラなどがありました。Y様にお話を伺うと「外壁は過去自分で塗装した」とのことでした。今回は屋根塗装をメインに検討されていて、当社が実施している「無金利キャンペーン」にご興味を持っていただいたようです。当社はリフォーム工事の金額についても、お客さまにメリットがある支払い方法を工夫させていただいております。今回のキャンペーンは、信販会社を活用した際発生する分割手数料を当社が負担するといった内容です。工事金額をその支払い回数で割るだけですので、面倒な手数料計算はお客様に必要ない。また分かりやすいと今まで活用されたお客様からも好評をいただいております。今回のY様もこのキャンペーンを活用されリフォーム工事をされました。工事のクオリティーもそうですが、安く無い工事代金についての支払い方法もしっかりご相談させていただきたいと思います。

担当スタッフ浜田貴史
職歴

Q軒天周辺の破損部から鳩が侵入!?【電話問合せ】

外壁塗装の三和ペイント、函館支店の浜田です。今回は函館市でも街中の昭和町にお住いのK様からお問合せをいただきました。市が誇る昭和公園近く、K様から「軒天周辺の破損部より鳩が出入りをどうにかしたい」とご相談をいただきました。築50年、屋根は3年前に塗装済みということでしたが、その際付帯関係の補修はされていませんでした。また外壁も色褪せが酷く、クラックも多数あり傷みも明らかでしたので、予算の範囲内でご提案をまとめさえていただきました。職人さんにおいても、塗装を専門とする人、補修を専門とする大工職人など様々な役割で工事を請け負わしていただいておりまあす。特別な対応ということもあり通常の塗装工事よりも工期が長くかかる場合があります。その際もしっかりと施工管理をさせていただき、K様のご安心につなげてまいります。K様から頂いた「信頼しています」を裏切らないように引き続き努めてまいります。

担当スタッフ浜田貴史
職歴