愛知県名古屋市中区/洋風戸建ての外壁塗り替え(グレー ラジカル系)

施工箇所
  • 外壁
使用塗料・建材
  • 外壁ラジカル系
お悩み
  • 色あせ
  • カビ・コケ
  • ひび割れ
  • 目地割れ
ハウスメーカー
  • その他
エリア
中部
支店
名古屋支店
物件面積
~30坪
施工費用
111~140万
外壁カラー
グレー系 SP-50
屋根カラー
愛知県名古屋市中区にある築18年のお住まいです。色アセや黒ズミなどの美観のほか、外壁の反りや浮きを最も心配されていました。作業に関して、施主様不在時には動画で、在宅時は立ち合いのもと説明させて頂きながら工事を進めていくことで不安要素を一緒に解決し、完工まで安心して任せて頂きました。
BEFORE
BEFORE
AFTER
使用材料 外壁:ラジカル系塗料(水性エポキシ・ラジカル制御シリコン)
工事期間 13日間
工事完了月 2021年4月
付帯塗装
  • ・軒天井
  • ・破風板
  • ・シーリング打ち替え/打ち増し
  • ・雨樋
目次

施工詳細①(外壁補修)外壁下地補修

補修作業は動画で分かりやすく報告

築年数が20年近くになるサイディングボード外壁のお住まいなので、外壁が反っている・浮いている部分が多々見受けられました。塗装前に一か所ずつビス止めをし反りの対処をしました。外壁塗装工事中不在にされることが多い施主様のため、写真だけではなく、どこをどう修繕したのか一目で分かるように動画を残してお伝えしました。

 

 

 

施工詳細②(補修作業)コーキング補修

外壁のひび割れはシーリング材で補修

下地補修だけでは不十分な外壁のクラック(ひび割れ)は塗装前にシーリング材で補修しました。外壁の耐久性を担保するため念入りに作業しました。また、水分を吸う、乾くを繰り返して幕板が外壁から浮いてしまっている箇所も、水の侵入を防ぐためにシーリングを充填して補修しました。

 

 

 

施工詳細③(付帯塗装)破風塗装作業

付帯部分の塗装にも拘りました

お選び頂いた外壁の色がふわっとした落ち着いた色合いのため、雨樋や破風板・雨戸などの付帯部分ではっきりとした黒色を使うことで全体的にメリハリのある印象を出しました。
また、見切り(素材の違う二つの面が接する部分)やライン出し(塗りの境目のラインがキレイに出るように行う作業)にも拘りました。

 

お客様の声
お客様の声お客様の声
仕上がりは勿論ですが、仕事でなかなか家にいられず工事期間中はほぼ任せっきりでした。留守番の母が職人含め近隣への気配りをとても気に入り、最後まで何の心配もありませんでした。家族そろって気持ちよく工事を終えられて感謝しています。
スタッフイメージ
担当スタッフのコメント
数あるメーカーの中で私どもを信頼し、任せて頂けて光栄です。外壁塗装工事中、お母様は在宅で施主様は不在の時が多かったので、その旨を事前に職人に共有し、施工中の安心感を第一に考えて進めていきました。施主様は勿論のこと、ご近隣の方からもお褒めの言葉を頂けてホッとしました。
職人コメント
築20年近くで初めての外壁塗装だったので、それ相応の傷みは色々な箇所にでてきていました。そのため、塗装に入る前の補修作業を特に念入りに行い、一年でも長く良い状態で暮らしていけるよう尽力しました。完工後は施主様に「新築みたいになった!」と喜んでいただけて大変嬉しかったです。(伊集院塗装)
絞り込み検索
塗装の色
建物の種類
ハウスメーカー
塗装前のお悩み
追加工事
類似の施工実績
営業なし無料の「訪問ざっくり見積もり」
無料訪問ざっくり見積もり