大阪支社に寄せられた外壁に関する
ご質問・お悩み・ご相談をご紹介します!

三和ペイント大阪支社のスタッフは、20代の若手社員が多く在籍。お客様に寄り添ったヒアリングとご提案を実施いたします!お客様のお住まいのメンテナンスパートナーとして長期的なサポートを致します。大切なお住まいのメンテナンス・リフォームのご相談は、三和ペイント大阪支社まで!

Q前回クリア塗装をしているが、塗装は可能なのか?【パンフレットからお問合せ】

外壁塗装の三和ペイント、大阪支社の守山です。今回は八尾市にお住いのI様からのお問合せについてです。築20年ほど「そろそろメンテナンスをしないとなあ~」とI様の奥様は感じておられたそうです。当社は地域ごとに担当がおり、日々そのエリアのメンテナンスが必要なお宅にパンフレットを投函させていただいております。今回はお手紙と一緒にメンテナンスの必要性をお知らせいただきアポイントになりました。お住まいは、築古物件が多い並びの中でひと際お目立ちする洋風3階建てのお住まい。10年前に知り合いの塗装業者でクリア塗装されているとのことでした。壁面はまだチョーキングは発生していませんでしたが、点検を細かくさせていただくと目地に亀裂が入っていました。「特にここが気になるというところはないとの事でしたが、そろそろ時期に来ているという事で一度見積もって欲しい」ということで計測含め対応させていただきました。20年ほど前に建て替えた洋風のお住まい。ご主人様、奥様と二人の娘様で暮らされており、自分たちの身体がしんどくなってしまった時と家のメンテナンスの時期が重なると娘たちが困るとの想いがあったそうです。ご提案の際、ご主人様と奥様が希望されていたのは1年でも長く持つ塗料による施工とのことでした。ゆくゆくは娘様二人が今のお住まいを継いで欲しい。建て替えした時に、自分たち夫婦が気に入っている家を娘たちにもきれいなまま住んでいってほしいという思いが強く、家族愛を感じました。提案では当社が使用している塗料の中でも最高グレードであるMUKIフッソのご説明を丁寧にさせていただき、その耐久性に魅力を感じていただきました。今回の案件を通して強く感じたのは、ご主人様、奥様の家族愛。やはりお住まいは大切な家族が帰ってくる場所であり、家族との思い出を共有している空間です。そのお住まいを塗装し、長く守っていくことは家族との思い出も長く守っていくことになるんだなと思いました。僕も次に実家に帰る際には両親に実家を建てたときの思い出なんかを聞ければなと思いました。

担当スタッフ守山大成
職歴

Q安くない塗装リフォーム費用、業者選定や考え方を教えて【電話問合せ】

三和ペイント大阪支社の大西です。大阪市城東区は梅田や心斎橋といった都心からアクセスが良いエリアです。居住数も多いですが建て並ぶ物件も3階建てが多く、土地を有効に活用された建物も多いのが特徴です。今回お問合せいただきましたH様。築20年ほど、メンテナンス時期というこもあり多くの塗装業様からご連絡があったそうです。「まだメンテナンスは先でもいいかなあ」と思っていたそうですが、塗装会社で女性スタッフが務めているのが珍しかったということでお話をする機会をいただきました。お電話では「コーキングの劣化、サイディングボードの変退色、3階建てなので屋根の状態が気になる」とのこと。すぐに現地調査に伺い点検させていただくと、事前にお電話で聞いていたように外壁屋根の経年劣化でも傷み、またコーキングの剥がれが激しかったり、雨樋など付帯物の色褪せも進んでいました。H様ご自身もメンテナンスの必要性を感じておられ「一生に一度の大きな工事、業者選定や工事の工程について詳しく教えて」とご質問をいただきました。ご検討いただく際に確認させていただいてることは、今の住まいをご家族と一緒にどれくらい暮らされるのか?長期で安心して暮らすのであればそのメンテナンス効率をどのように考えているのかをお聞きしております。三和ペイントの塗装サービスの特徴として長期保証がございます。高品質な塗料を使うことでの保証、また工事後のアフター定期点検での安心をワンストップサービスとして提供させていただいております。このようなやり取りを経て工事をお預かりすることになりました。営業スタッフとして初めてご縁をいただけたお客様だったこともあり、契約だけでなくとにかく現場管理をしっかりさせていただいた印象深いお客様です。苦労もありましたが、完工後にいただいた「ありがとう」の偉大さを肌で感じた瞬間でした。

担当スタッフ大西渚
職歴

Q塗装工事の施工管理、単身赴任の主人にも納得できる対応できますか?【電話問合せ】

三和ペイント大阪支社の大西です。私たち大阪支社の活動エリアは、北は京都から、南は大阪市内、東は滋賀県で西は尼崎までと広域を担当させていただいております。今回お問合せいただいたT様、京都府亀岡市にお住いで築20年ほど、積水ハウスで施工された物件にお住いでした。亀岡市は当社が施工させていただいた実績物件が多数ございます。ご縁は近くで塗装リフォームを施工していたA顧客様からのご紹介でした。T様は単身赴任で週末に亀岡に帰って来られるとのこと。帰省するたびに「そろそろメンテナンスせんとなあ」と感じていたそうです。経年劣化による外壁のチョーキング現象(手に白い粉が付く)、コーキングの劣化、経年劣化による外壁の変退色やクラック、雨樋や付帯物の褪せも目立っていました。T様は初めての塗装工事という事で、使う塗料や保証や工事終了後のアフターサービスについてのご質問を受け、当社のワンストップサービスに加え、ご近隣のA顧客様の工事との違いについてもご説明させていただきました。同じ塗装工事でも処方・施工方法が違うことにビックリされていました。工事をお預かりしましたが、T様は普段単身赴任です。遠くてもご安心いただけるよう毎日の定時連絡では工程写真と共に連絡させていただいたり、付帯色や塀塗装など細かい部分については現地で職人さん通じ細かくコミュケーションを獲り対応させていただきました。玄関柱や軒天井など、ダインコンクリートの重厚感を損なわない色合いとは…コークング含め、とにかく色味についてしっかりご納得いただけるよう施工管理をさせていただきました。工事終了後に一緒にお住まいを眺めながら満足そうに「綺麗になったねぇ」と言っていただき、安堵する気持ちと嬉しさと感激が込み上げてきた思い出深い施工となりました。

担当スタッフ大西 渚
職歴