スタッフ紹介VOL.02―戸田 浩二さん―

今回は、三和ペイント新潟支店の戸田 浩二(とだ こうじ)さんをご紹介します!
戸田さんは入社10年目の営業スタッフです!

入社後は8年間、神戸支店に勤め、2019年12月に新潟支店へ異動。

戸田さんは2020年の年間表彰にて個人売上高トップを受賞されています。
その時の感想を聞くと、「周囲のおかげで実力以上の成果が出せました。僕の年齢で通用するのかなと思っていたのですが、まだまだ若い者には負けないぞ!と自信になりました。」とコメントしてくれました(^^)/

営業スタッフとして第一線で活躍している戸田さんにお話しを聞いてみました!

入社のきっかけを教えてください。

お客様に喜んでもらう為に自分もプロセスを楽しむ!

職を探すとき、はじめはどんな業種でもよかったのですが、とにかく営業がやりたかったんです。三和ペイントの営業活動では、お電話で外壁塗装の提案をさせていただく機会を頂戴します。入社した当初は「電話で外壁塗装の魅力を伝えるなんてできるのか」ととても不安だったのを今でも覚えています。
外壁塗装リフォームを通じてお客様自身に喜んでもらう為には、自分もその工程を楽しまないといけないと思うので、結果に拘りつつ、何事も楽しみながらやっています。
働く上で大切にしていることは、常にお客様を第一に考え仕事に取り組むこと。その結果「外壁塗装をやるつもりはなかったけど、塗装して良かったよ」と言ってもらえるのがやりがいに繋がっています。私の提案が外壁塗装をするきっかけとなって、最終的にお客様が納得して喜んでもらえた時がとても嬉しいです!

新潟の好きなところはどこですか?

四季を楽しめる自然と、人のあたたかさ

色が美しいところが好きです。綺麗な信濃川が流れていて、冬には雪が降り、四季をはっきりと楽しむことができます。景色が綺麗なので、徒歩での外回りも楽しいです。
今年は雪がたくさん降ったのですが、雪がこれだけ降るのをテレビでしか見たことがありませんでした。雪は新潟県の誇りなのかなと思います。僕も新潟に来てからは、雪を楽しめるようになりました。
新潟県のお客様はあったかい方が多いです。あと少し内弁慶な県民性も好きです(笑)支店のスタッフも半数は新潟県民ですが、みんな仲良くしてくれて嬉しい限りです。

外壁塗装のご案内で、大切にしている考え方は何ですか?

外壁塗装は「信頼関係」があってこそご縁に繋がる

僕は、お電話でお話を聞いて下さった方にはお手紙を出すことが多くあります。そのお手紙を読んで「なら一度、外壁塗装の提案聞いてみようか」となったお客様宅へ訪問すると、その手紙を大切に持ってくださっている方が多くて。そしてお見積りをご提出する前に「もう三和ペイントさんで頼もうと思っているんですよ」という信頼の言葉をいただくこともあります。外壁塗装は、完成品を見てから購入を決めれるものではありません。お客様と営業スタッフとの信頼関係で成り立つ仕事だからこそ、このような言葉をいただけることをとても嬉しく思います。
だからこそ、無事ご縁となりご契約いただいたお客様には、期待されている以上の塗装サービスを提供しようと頑張っています!

最近ハマっていることは何ですか?

最近はコロナの影響でなかなか行けてないのですが、ギター教室に通っていました。
十八番は、中島みゆきさんの「糸」です。まだ1曲しか弾けませんが(笑)
それと最近はパソコンを購入し、動画編集に挑戦しています!もともとは機械音痴ですが、失敗しながらもできるようになるのが嬉しいです。新潟の綺麗な景色を編集しています。いつか人に見せれるくらいになりたいなと思っています!

最後にヒトコトお願いします!

三和ペイント新潟支店の責任者である山ノ井支店長は、個々の自主性を尊重してくれているので、のびのびと働くことができています。これからも若い者には負けずまだまだ頑張ります!10年間培った経験で何かお客様のお役に立てればと思います。お困りの事があればいつでもご相談ください。外壁塗装のことはぜひお任せください!