静岡県浜松市/洋風戸建ての外壁・屋根塗り替え(ベージュ系 ラジカル系塗料)

施工箇所
  • 外壁
  • 屋根
使用塗料・建材
  • 外壁ラジカル系
  • 屋根シリコン系
お悩み
  • 色あせ
  • ひび割れ
  • 手に粉が付く
ハウスメーカー
  • その他
エリア
中部
支店
浜松支店
物件面積
31~35坪
施工費用
141~170万
外壁カラー
ベージュ系 SP-310
屋根カラー
ブラウン系 チョコレート
築23年のお住まいで、今回初めての塗装をお任せ頂きました。これまでも外壁・屋根の塗装業者からは多数の声掛けがあったそうです。モニエル瓦の経年劣化とコーキングの傷みが気になっていた所、三和ペイントのポスティングパンフレットをみて下さりご縁を頂きました。
BEFORE
BEFORE
AFTER
使用材料 外壁:ラジカル系塗料(保証10年)
屋根:シリコン系塗料(保証5年)
工事期間 16日間
工事完了月 2020年11月
付帯塗装
  • ・軒天井
  • ・破風板
  • ・シーリング打ち替え/打ち増し
  • ・雨樋
  • ・窓枠塗装
目次

施工詳細①(洗浄と補修)屋根塗装における洗浄と補修

下地補修をしっかり行い、耐久性を高める

モニエル瓦の塗り替え時は、表面の脆弱なカラースラリー層をしっかり取り除く必要があります。これをしなければ早期の塗膜剥離につながるためいつもより時間をかけ念入りに高圧洗浄しました。この際の汚れが泥水の状態で飛散するのを防ぐ為、足場にブルーシートを増し張りして作業を行いました。また経年劣化によるモニエル瓦の「欠け」にはコーキングで下地補修を行い、専用塗料で下塗り、中塗り、上塗り工程で施工致しました。

 

施工詳細②(付帯塗装)幕板部分の補修

脆くなっている部分の強度を高めて、さらに雨漏り対策も

幕板は経年劣化により「割れ」「反り」が発生していました。「割れ」はコーキング補修をし、「反り」はビスを新たに打ち込み補強しました。さらに幕板上部と壁との隙間を全てコーキングで埋めて雨水が入らないようにしました。

 

施工詳細③(下塗り)劣化していたコーキング打替え

下処理を丁寧に

コーキングの竪目地は最も劣化しやすい場所です。まず旧コーキング材を撤去し、目地廻りに養生テープを貼ります。剥離防止、密着を高めるためシールプライマーをサイディングの側面に塗布し、コーキング打替えを行いました。外壁の色と同色のコーキング材を用いて表面が綺麗に仕上がるように注意して作業をしました。

 

 

お客様の声
お客様の声
築20年以上経ちますが、高齢の母は「新築みたいになった」と大変喜んでいます。明るい雰囲気になり仕上がりにも満足しています。また今回外壁・屋根のメンテナンスの大切さを実感しました。三和ペイントの藤田さんは細部まで施工写真等で説明して頂けたので今後も安心して相談していけそうです。また塗装職人の川島さんも丁寧な対応でした。ありがとうございました。
スタッフイメージ
担当スタッフのコメント
ツートンカーラの色分けを①1階と2階②全体とワンポイント(玄関廻りとベランダ)に分けるか悩まれていました。私の方からは幕板をサッシの色と合わせて建物のアクセントにする事をご提案。最終的にはご家族様全員で1階と2階のツートンカラーを選ばれました。立地的にお目立ちになるお住まいのため、イメージチェンジ大成功となり、特にお母様には全体の雰囲気、仕上がりに大満足頂き嬉しいです。
職人コメント
国道交差点に隣接する立地のお住まいのため、交通量もあって洗浄の水や塗料が飛び散っては大変です。それを防ぐ為、養生に気を付けました。モニエル瓦の高圧洗浄では泥水の状態で飛散するため、足場にブルーシートを増し張りして作業をしました。工事完了まで近隣様にご迷惑をかけないように細心の注意を払いました。施主様から「新築みたいに綺麗にしてくれてありがとう」と言ってもらい大変嬉しく思います。
絞り込み検索
塗装の色
建物の種類
ハウスメーカー
塗装前のお悩み
追加工事
類似の施工実績
営業なし無料の「訪問ざっくり見積もり」
無料訪問ざっくり見積もり