新潟県長岡市/洋風戸建ての外壁塗り替え(グレー フッソ系)

施工箇所
  • 外壁
使用塗料・建材
  • 外壁フッソ系
お悩み
  • 色あせ
ハウスメーカー
  • その他
エリア
関東・甲信越
支店
新潟支店
物件面積
60坪~
施工費用
141~170万
外壁カラー
グレー系 SP-185
グレー系 SP-50
屋根カラー

施工概要(ビフォーアフター)

新潟県長岡市のイシカワで建てられた築20年を過ぎたお住まいです。お住まいの西面と南面に大きく外壁の剥離が発生しており、何かしらのメンテナンスが必要だと考えておられる中で、お声かけさせて頂きました。剝離した外壁は張替え、その後に外壁全面を塗装し、防水性と美観を復活させる工法をご提案させていただき、今回ご縁を頂くこととなりました。
BEFORE
BEFORE
AFTER
使用材料 外壁:セラMフッソ
工事期間 54日間
工事完了月 2021年10月
付帯塗装・別工事
  • ・軒天井
  • ・破風板
  • ・シーリング打ち替え/打ち増し
  • ・雨樋
目次

施工詳細➀(付帯塗装)

軒天、破風の美観

美観担保の為の付帯塗装ですが、破風も軒天も2回塗りで仕上げました。破風に関しては横樋が付いていて塗りずらい箇所でしたが、刷毛を使い丁寧に塗装しました。また、塗りムラが出ない様に吸い込みにも注意して仕上げました。

施工詳細②(外壁中塗り・上塗り)

下地が出ない様丁寧に

外壁の性質上、小さな粒があり、塗膜が薄いと下塗りの白が透けてくるので、目地の中塗りに関しては、2回塗りで塗膜に厚みを付け、丁寧に仕上げました。下地が透けた状態だと上塗り後でも、すぐに捲れてしまうので、念入りに塗りました。

施工詳細③(目地出し)

タイルのデザインを活かして

イシカワさんのタイル調の外壁のデザインを活かして、目地とタイルの色を分けて塗りました。下塗りで一回、中塗りで目地の色を2回塗り、最後にタイルの色を入れて、全てで4回塗りで仕上げました。タイルの色を入れる際は、毛の短い特殊なローラーを使い、斜めに色を入れていきます。

お客様の声

お客様の声お客様の声
施工前の打ち合わせから施工中まで、何度も足を運んで頂き、工事の打合せを重ねました。こちらの要望も沢山答えて頂きました。前々から直さないととは思ってましたが、信頼できる業者がなく困っていました。今回は面倒なことも含めて、しっかりと要望に答えてくれたので大満足です。
スタッフイメージ

担当スタッフのコメント

お色選び、外壁選び、樋選び等、施工前から入念に打合せをさせて頂きました。施工期間中はこちらの都合により、施工期間が伸びてしまい、お客様には大変ご迷惑をお掛けしましたが、職人も一つ一つの作業を拘ってくれて、とても綺麗な仕上がりになりました。

職人コメント

タイルの目地だしと縦にラインを入れ、デザインを活かした特殊な工程で施工しました。その分、時間は掛かりましたが、デザインを活かし、全体的に綺麗に仕上がったと思います。目地だししたタイル調サイディングは仕上がりも自信があるので、是非見て頂きたいです。(田沢興業)
絞り込み検索
塗装の色
建物の種類
ハウスメーカー
塗装前のお悩み
追加工事
類似の施工実績
X
営業なし無料の「訪問ざっくり見積もり」