愛知県日進市/洋風戸建ての外壁塗り替え(ベージュ ラジカル系)

施工箇所
  • 外壁
使用塗料・建材
  • 外壁ラジカル系
お悩み
  • 手に粉が付く
ハウスメーカー
  • その他
エリア
中部
支店
名古屋支店
物件面積
46~50坪
施工費用
141~170万
外壁カラー
ベージュ系 SP-110
屋根カラー
愛知県日進市にある築36年のお住まいです。今まで2回ほど外壁塗装をしており、今回3回目の塗装でした。そろそろ次の塗り替えを考えていたタイミングでのご案内がご縁となり、三和ペイントであれば安心できると思っていただけたことで、外壁塗装をお任せいただきました。鉄筋コンクリート造りのお住まいで、ベランダを広くとられていたので、足場設置を工夫しました。
BEFORE
BEFORE
AFTER
使用材料 外壁:ラジカルシリコン系塗料(水性クラフト・ラジカル制御シリコン)
工事期間 10日間
工事完了月 2021年2月
付帯塗装
  • ・軒天井
  • ・雨樋
目次

施工詳細①(足場設置)組立作業

作業のしやすさを意識した足場の組み立て

敷地が広く足場自体は組みやすいお住まいでしたが、二階のベランダが大きい為、二階の壁面部分を塗るにはベランダにも足場を立てる必要がありました。どのように足場を組み立てれば外壁塗装の際により作業しやすくなるかを考えた上で組んでいきました。

 

 

 

施工詳細②(外壁塗装)外壁下塗り

塗料を均一に塗布

外壁塗装をする上で、下塗りは外壁と塗料が直接密着する重要な工程です。外壁下塗りの段階で塗料が均一に塗布できていなければ、当然中塗り・上塗り作業の仕上がりにも差が出てきます。塗料溜まりなどができないよう、均等な塗装を心掛けました。

 

 

 

施工詳細③(外壁塗装)外壁上塗り

塗り忘れに注意

中塗り工程と上塗り工程では色が同じ塗料の2度塗りとなるため「塗り忘れ」が起きやすくなります。塗り忘れがあると、外壁工事終了後何年か経過した後に色の褪せ方に如実に違いが出てきてしまいます。そのため、隅々までキレイな見栄えになるよう細心の注意払って作業しました。

 

お客様の声
お客様の声お客様の声
想像していた以上に全体的にキレイになって満足しております。
家が新しくなったようで、今の家をさらに大事にしなければと思いました。施工して頂いた塗装職人さんも話かけやすい方ばかりで安心できました。営業担当の方も何度も足を運んで頂き、ありがとうございました。
スタッフイメージ
担当スタッフのコメント
これまで大切に守ってこられた思い入れあるお住まいを、これからも安心して住んで頂けるように現場管理に努めさせて頂きました。
一般の方は足場を登って見ることも難しいと思うので、施主様の代わりに自分の目で現状も確認しました。工事期間中、施主様にはいつも笑顔でご対応頂けました。ありがとうございました。
職人コメント
鉄筋コンクリートのお住まいで、施主様も雨漏りなどの不安を心配しておりましたので、塗り残しや塗りムラが出ないように丁寧な作業を心がけました。施主様ともコミュニケーションをとりながら、安心して任せて頂けるように工事を進めていきました。(青山塗装)
絞り込み検索
塗装の色
建物の種類
ハウスメーカー
塗装前のお悩み
追加工事
類似の施工実績
営業なし無料の「訪問ざっくり見積もり」
無料訪問ざっくり見積もり