茨城県日立市/洋風戸建て外壁塗り替え(ベージュ・グレー ラジカル系)

施工箇所
  • 外壁
使用塗料・建材
  • 外壁ラジカル系
お悩み
  • 色あせ
  • カビ・コケ
  • ひび割れ
ハウスメーカー
  • ミサワホーム
エリア
関東・甲信越
支店
水戸支店
物件面積
41~45坪
施工費用
111~140万
外壁カラー
ベージュ系 SP-110
グレー系 SP-185
屋根カラー

施工概要(ビフォーアフター)

茨城県日立市のミサワホームのお住まいです。ハウスメーカー様からも数年前から案内があり、そろそろお手入れを考えていた時期でした。今回ポスティングリーフレットを見て、お問い合わせを頂きご縁となりました。海岸から近い立地なので、紫外線に強い材料をご提案させて頂きました。外壁塗装工事中に風が強い日もありましたが、塗装職人も様子を見ながら丁寧な工事を心がけて、完成させて頂きました。
BEFORE
BEFORE
AFTER
使用材料 外壁:ラジカル制御シリコン (保証 10年)
工事期間 10日間
工事完了月 2021年4月
付帯塗装・別工事
  • ・軒天井
  • ・破風板
  • ・シーリング打ち替え/打ち増し
  • ・雨樋
目次

施工詳細①(外壁下塗り)劣化した外壁には密着性のある下地材を

外壁劣化を下塗りで再生強化

お住まいの北側の劣化が激しく、表面の塗膜は剥がれ、素地が見えている状態でした。洗浄作業で外壁の劣化が進まないように素地の状態を確認しながら慎重に洗浄を行った後に下塗り作業に入りました。高い密着性がある下塗り材を使用しないと、剥がれや膨れの原因になる恐れがあります。

 

 

施工詳細②(外壁中・上塗り)外壁の凹凸も綺麗に塗り上げれるように

新築以上の仕上がりを基準に

ベランダ面の外壁材は、外壁とは配色や外壁材の表面の仕上げと柄も違いました。手塗りでローラーを扱う際も、下塗り時は塗膜が均一になるように心がけました。その後の中・上塗りでは、外壁材の隙間部分にもハケを使い、下塗りが残らないように丁寧に仕上げました。

 

 

施工詳細③(シーリング工事)シーリングのライン取りに注意

仕上がりに差が出る工程

築15年以上経過しておりましたので、シーリング材が硬化していました。シーリングのカット、ライン取り(テープ養生)、シーリング注入、仕上げと工程が進みますが、ライン取りと仕上げで見栄えが変わります。外壁材の凹凸もあり、ライン取りには苦労しましたが綺麗に仕上げることができました。

 

 

お客様の声

お客様の声お客様の声
外壁の傷みには気づいていましたが、予算面を考えるとどこに頼むのが良いかわからないまま、もう少し先にしようと考えていました。今回はタイミングよく案内があり、普段は見ない家回りを改めて確認すると「もうやらないと」と思い、三和さんにお願いしました。
塗装業者の小口さんは若くて、仕事も丁寧で工事の内容以外でも相談に乗ってくれて、とても良い職人さんでした。これからもよろしくお願いしたいです。
スタッフイメージ

担当スタッフのコメント

一生のうちで何度立ち会えるか分からないお客様のお住まいのお手入れに立ち会えるのは、とても貴重なことだと思い、毎回誠意をもって担当させて頂いています。今回はお住まいの立地が沿岸部に近い場所でしたので、傷みの劣化具合もほかのお住まいとは違いました。今後もアフター点検でしっかりと対応させて頂きます。

職人コメント

建てられてから初めての外壁塗装工事でしたので、工程の説明や共有を施主様に随時行いながら、作業を進めました。特に2階周りなどの目の届きづらいところは丁寧に仕上げ、完工時の立ち合いに厳しくチェックして頂きました。塗装工事は施主様が生活しながら、工事が進みます。ローラーを外壁に当てて転がす音などを気にされる方も多いので、そちらも配慮して工程を進めました。(塗装工房コボリ)
絞り込み検索
塗装の色
建物の種類
ハウスメーカー
塗装前のお悩み
追加工事
類似の施工実績
X
営業なし無料の「訪問ざっくり見積もり」