東京都足立区/洋風戸建ての外壁塗り替え(ブラウン・オレンジ系)・屋根塗り替え(バイエルンブラウン)

施工箇所
  • 外壁
  • 屋根
使用塗料・建材
  • 外壁ラジカル系
  • 屋根遮熱系
お悩み
  • 色あせ
  • カビ・コケ
  • ひび割れ
  • 目地割れ
ハウスメーカー
  • その他
エリア
関東・甲信越
支店
千葉支店
千葉支店O様邸施工後
物件面積
26~30坪
施工費用
141~160万
外壁カラー
ブラウン系 SP-385
オレンジ系 SP-336
屋根カラー
バイエルンブラウン

施工概要(ビフォーアフター)

築13年目の並びのお住まいで10年くらいでやりたいと思っていたが、先延ばしになっていたところに点検の案内がきたので、施工した指定工事店ということで安心して任せられると思いお願いしました。工事自体もご満足していただけました。
BEFORE
BEFORE
AFTER
千葉支店O様邸施工後
使用材料 外壁:ラジカル制御シリコン
屋根:艶消し遮熱塗料
工事期間 14日間
工事完了月 2022年1月
付帯塗装・別工事
  • ・軒天井
  • ・破風板
  • ・雨樋
  • ・幕板
  • ・ベランダ床
目次

施工詳細❶(屋根下塗り)

アスファルトシングルと上塗り材の相性が重要なため

アスファルトシングル材の表面には石吹きの塗装しているため、一般的なシーラー系だと吸い込みが激しくなり、さらに油性系の塗料だと剥離する可能性があるのでアスファルトシングル材専用の下塗りを使用して上塗り材に影響が無いように塗りました。
 
千葉支店O様邸屋根下塗り
 

施工詳細❷(外壁下塗り)

傷んだ基材に浸透させ上塗り材との密着率を高めるため

下塗り作業では細かい所までしっかりと塗り込みました。傷みがある箇所はクラックに下塗り塗料がしっかりと入り込むように、塗りムラや塗り残しが無いか確認しながら作業をしています。窓廻りなど塗料が入りにくい箇所は、刷毛を使い丁寧に塗りこみました。
 
千葉支店O様邸外壁下塗り
 

施工詳細❸(外壁上塗り)

塗膜の厚みに気を付けながら

外壁の上塗りは塗りムラが出ないように塗膜の厚みを均一に保つこと、上塗りの膜厚がしっかりと付くようにすること、凹凸がある外壁材なので隙間に塗布することを意識しました。また、塗り残しなどがないように作業毎に確認作業も入念に行いました。外壁と屋根・下屋根との取り合いに気を付けて作業しました。
 
千葉支店O様邸外壁上塗り
 

お客様の声

お客様の声お客様の声
築13年目に入り、目で見て分かる傷みが出てきていたので、点検後自分たちでも気づかない傷み箇所も発見できたので良かったです。2、3年前から気になっていて、ようやくきれいになり安心しました。茶色のはっきりとした2トーンカラーになり気にっており、満足しております。
スタッフイメージ

担当スタッフのコメント

施主様の希望通りのご提案ができて良かったと思います。破風板の継ぎ目にひび割れがあり、少し心配でしたが、職人さんに目立たないように補修して頂き、きれいに仕上がったので良かったと思います。選んで頂いた外壁・屋根色に合わせた付帯の色を提案でき、満足して頂いて良かったと思います。

職人コメント

屋根がアスファルトシングル材だったので、下塗りはしっかり塗布できるように気を付けて作業しました。付帯の色を壁の色に合うような色が提案ができ、施工後、施主様からイメージ通りの仕上がりになったと喜んで頂けたので丁寧に仕事をして良かったと思いました。(爽健)
絞り込み検索
塗装の色
建物の種類
ハウスメーカー
塗装前のお悩み
追加工事
類似の施工実績
X
営業なし無料の「訪問ざっくり見積もり」