愛知県名古屋市/洋風戸建ての外壁塗り替え(ベージュ系)・屋根塗り替え(ブラウン)

施工箇所
  • 外壁
  • 屋根
使用塗料・建材
  • 外壁フッソ系
  • モニエル瓦
お悩み
  • 色あせ
  • 手に粉が付く
ハウスメーカー
  • 積水ハウス
エリア
中部
支店
名古屋支店
名古屋支店S様邸施工後
物件面積
41~45坪
施工費用
181~200万
外壁カラー
ベージュ系 SP-110
屋根カラー
ブラウン系 ブラウン

施工概要(ビフォーアフター)

3階建てで背が高く積水ハウスの素敵なお住まいです。他社でも見積りを取られておりましたが会社の体制や塗料の品質などを気に入って頂きご縁を頂きました。前回の塗装からも年数が経って色褪せなどが目立っていました。塗装したことによりつやつやした外観になり仕上がりにも満足して頂けました。
BEFORE
BEFORE
AFTER
名古屋支店S様邸施工後
使用材料 外壁:MUKIフッソ
屋根:強化スラリー
工事期間 12日間
工事完了月 2022年3月
付帯塗装・別工事
  • ・破風板
  • ・雨樋
  • ・シャッターBOX
目次

施工詳細❶(洗浄作業)

モニエル瓦はスラリー層を剥がすこと

塗装工事をするにあたって洗浄作業は必須です。屋根瓦はモニエル瓦ですのでスラリー層を剥がせる限り剥がす必要があります。きちんと洗浄作業を行っていないと塗装をしてもすぐに剥離する原因にも繋がっていきます。
 
名古屋支店S様邸洗浄
 

施工詳細❷(外壁上塗り)

塗り忘れに注意

中塗り工程と上塗り工程で色が同じ塗料の2度塗りとなるため「塗り忘れ」が起きやすくなります。塗り忘れがあると、外壁工事終了後何年か経過した後に色の褪せ方に如実に違いが出てきます。そのため、隅々までキレイな見栄えになるよう細心の注意払って作業しました。
 
名古屋支店S様邸外壁上塗り
 

施工詳細❸(屋根中・上塗り)

塗料が入りにくい箇所は刷毛で

屋根は外壁よりも日当たりがいい為、塗り忘れがあると工事終了後何年か経過した後に色の褪せ方に如実に違いが出てきます。凹凸がある形の瓦になりますので塗料が入りにくい部分などは刷毛を使い塗り残しが無いように作業していきました。
 
名古屋支店S様邸屋根上塗り
 

お客様の声

お客様の声お客様の声
年数が経ち色褪せもしていたので気になっておりましたが、綺麗に仕上がり満足しております。工事工程で問題が発生した時の対応が誠実で経過報告もきちっとあったので良かったです。今後ともよろしくお願いいたします。
スタッフイメージ

担当スタッフのコメント

施主様も平日はお仕事でお忙しい方ですので、工事中は2.3日に一度は足を運び進捗を確認しながら工事管理していきました。塗装の工事は何度もやる事ではないですし、ご契約して頂いてから始める工事になるので契約通りのことが行われているのか不安にもなると思います。だからこそ任せて頂いた工事には責任を持って現場管理を努めさせて頂きました。

職人コメント

年数が経って色んな箇所が傷んでおりました。ボードとボードの隙間が大きく空いていたら元々シールが無い部分にもシールを打っておきました。実際に足場を組んでからでないと気づかない部分もありますので、自分たちが気づいた時はすぐに営業担当さんに報告するように心配りしてます。
絞り込み検索
塗装の色
建物の種類
ハウスメーカー
塗装前のお悩み
追加工事
類似の施工実績
X
営業なし無料の「訪問ざっくり見積もり」