愛知県名古屋市/洋風戸建ての外壁塗り替え(ベージュ系)

施工箇所
  • 外壁
使用塗料・建材
  • 外壁シリコン系
お悩み
  • 色あせ
  • 手に粉が付く
  • サビ
ハウスメーカー
  • その他
エリア
中部
支店
名古屋支店
名古屋支店T様邸施工後
物件面積
36~40坪
施工費用
111~140万
外壁カラー
ベージュ系 SP-147
屋根カラー

施工概要(ビフォーアフター)

築50年近くなるお住まいです。
前回の塗装からも年数が経ってはいるものの、当初はもうやらないことにしようとも考えていたそうです。
ただ外壁の錆も気になり周囲も弊社で塗装をしているところもあるということで今回塗装工事を任せていただくことができました。
BEFORE
BEFORE
AFTER
名古屋支店T様邸施工後
使用材料 外壁:セラシリコン
工事期間 12日間
工事完了月 2021年10月
付帯塗装・別工事
  • ・軒天井
  • ・破風板
  • ・雨樋
目次

施工詳細❶(外壁下塗り)

外壁と塗料の密着性強化

下塗り材料は外壁塗装をする上で壁と塗料を密着強化させる重要な工程となります。
そして外壁塗装の下塗りの工程では均一に塗装しないと中塗り、上塗りの際も均一に塗布できなくなり仕上がりの見た目が悪くなります。
トタンの壁は垂れが出やすいので注意して作業しました。
 
名古屋支店T様邸下塗り
 

施工詳細❷(外壁上塗り)

塗り忘れに注意

中塗り工程と上塗り工程で色が同じ塗料の2度塗りとなるため「塗り忘れ」が発生しやすくなります。
塗り忘れがあると外壁工事終了後、何年か経過した後に色の褪せ方に如実に違いが出てきます。
そのため隅々までキレイな見栄えになるよう細心の注意を払って塗装をしました。
 
名古屋支店T様邸上塗り
 

施工詳細❸(付帯塗装)

密着性向上のためにケレン作業が重要

年数も経ち傷みが出ているので塗料の密着性を高めるためにケレン作業をして素地を馴らしてから塗装をしていきました。
鉄部などはサビも出てきていたため、きちんと錆止めを入れた後に塗装をすることが重要です。そのまま塗装すると見栄えだけですぐにサビが発生する原因となりますので注意です。
 
名古屋支店T様邸付帯塗装
 

お客様の声

お客様の声お客様の声
前回の塗装から年数が経ち、外壁にも錆が出てきて気にはしておりました。もう手を掛けないことにしようかとも考えていましたが、近くで三和ペイントさんの足場を見かけてお声を掛けさせて頂きました。工事をしてキレイになった家を見て、今回お願いしてよかったと思っております。ありがとうございました。
スタッフイメージ

担当スタッフのコメント

ご年配の方で足場に登ることもできない為、私自身が足場に登り作業内容を逐一ご説明しながら作業を進めていきました。家周りも素敵で思い入れのあるお住まいのお手入れに携われて私も嬉しい限りです。これからもよろしくお願いいたします。

職人コメント

外壁はトタンの壁ですので作業自体はしやすいのですが、塗料の垂れには気を付けないといけませんでした。お建てになって年数も経っているお住まいでしたので、破風板や雨戸などの付帯物が傷んでおりました。下処理が手間ではありますが大事な作業になりますので、丁寧に工事を進めていきました。キレイになり喜んで頂けているみたいでよかったです。
絞り込み検索
塗装の色
建物の種類
ハウスメーカー
塗装前のお悩み
追加工事
類似の施工実績
X
営業なし無料の「訪問ざっくり見積もり」