愛知県名古屋市/洋風戸建ての外壁塗り替え(ブラウン・オレンジ系)・屋根塗り替え(ネオモスグリーン)

施工箇所
  • 外壁
  • 屋根
使用塗料・建材
  • 外壁ラジカル系
  • 屋根フッソ系
お悩み
  • 色あせ
  • ひび割れ
  • 目地割れ
ハウスメーカー
  • その他
エリア
中部
支店
名古屋支店
名古屋支店O様邸施工後
物件面積
26~30坪
施工費用
121~140万
外壁カラー
ブラウン系 SP-385
オレンジ系 SP-336
屋根カラー
グリーン系 ネオモスグリーン

施工概要(ビフォーアフター)

築18年になるお住まいで、建てたメーカーや色んな業者さんからも声を掛けられていたので以前から気にされておりました。ご近所でも工事をしており、その時から三和ペイントのことを丁寧な仕事をしている会社だと感じて頂いておりました。今回、ご近所様のご紹介ということもあり、信頼して頂き工事をお任せ頂く事が出来ました。
BEFORE
BEFORE
AFTER
名古屋支店O様邸施工後
使用材料 外壁:ラジカル制御シリコン
屋根:フッソ
工事期間 8日間
工事完了月 2022年2月
付帯塗装・別工事
  • ・軒天井
  • ・破風板
  • ・雨樋
目次

施工詳細❶(外壁下塗り)

上塗りとの密着性を高めるため

下塗り材料は外壁塗装をする上で壁と塗料が直接密着する重要な工程となります。そして外壁下塗りの工程で均一に塗装ができなければ中塗り、上塗りの際も均一に塗布できなくなり仕上がりも悪くなります。今回の下塗り材は乾燥すると透明になる為、塗り残しがないよう気をつけて塗りました。
 
名古屋支店O様邸外壁下塗り
 

施工詳細❷(屋根中・上塗り)

塗り忘れに注意

屋根は外壁よりも日当たりがいい為、塗り忘れがあると工事終了後何年か経過した後に色の褪せ方に如実に違いが出てきます。午前中は雪もチラつく日もあり天気が不安定でしたが、昼過ぎの時間に細心の注意払って作業しました。
 
名古屋支店O様邸外壁上塗り
 

施工詳細❸(クラック補修)

コーキング後に塗装

屋根材のスレート瓦や外壁材のサイディングボードはお住まいの建付けによって窓回りに亀裂が出ることがございます。窓回りなどは放っておくと雨漏れの心配にも繋がる箇所ですので、亀裂はコーキングで補修した後、塗装していきました。
 
名古屋支店O様邸クラック補修後
名古屋支店O様邸クラック補修前
 

お客様の声

お客様の声お客様の声
工期の説明、毎日の工程の状況報告、近隣の方々への挨拶など丁寧な仕事をして頂きありがとうございました。年数が経ち傷んでいた家が塗装したことによって新築みたいに綺麗になりました。
工事をして頂いた職人さんも親しみやすく安心してお任せ出来ました。
スタッフイメージ

担当スタッフのコメント

今回はご近隣で工事をした方からのご紹介でご縁を頂きました。工事中、中々会うことが出来ませんでしたが、自分の目で工事の進捗を確認しながら夜の定時連絡にてご報告しておりました。お隣との間隔が狭い立地でしたので、ご近隣様にはきちんと挨拶をして工事に入らせて頂きました。

職人コメント

施主様もお仕事でお忙しかった為、お会いした時に写真を見て頂きながら工事の説明をさせて頂きました。年数も経って外壁にも亀裂が入っている箇所もございましたので、コーキングで補修して塗装をしていきました。仕上がりにも満足していただけて嬉しい限りです。
絞り込み検索
塗装の色
建物の種類
ハウスメーカー
塗装前のお悩み
追加工事
類似の施工実績
X
営業なし無料の「訪問ざっくり見積もり」