愛知県名古屋市/洋風戸建ての外壁塗り替え(グレー系)

施工箇所
  • 外壁
使用塗料・建材
  • 外壁フッソ系
  • 窯業系サイディング
お悩み
  • 色あせ
  • 手に粉が付く
  • 外壁の反り
ハウスメーカー
  • 積水ハウス
エリア
中部
支店
名古屋支店
名古屋支店I様邸施工後
物件面積
31~35坪
施工費用
141~160万
外壁カラー
グレー系 SP-185
屋根カラー

施工概要(ビフォーアフター)

15年点検を終えてハウスメーカーからの塗装の提案内容がこられているタイミングでした。お話を聞くと、カタログだけで施主様に対して相談や説明もなく外壁以外のところで本当に必要かなと思うところが多々あり、不信感を抱いていらっしゃいました。お住まいの構造から説明し、見た目だけの問題なのか、いい状態で長く住んでいくためには必要な工事なのかを一つ一つ解決していきました。先月私共で塗装させて頂いたお隣さんからの紹介もあり、安心してお任せ頂けました。
BEFORE
BEFORE
AFTER
名古屋支店I様邸施工後
使用材料 外壁:MUKIフッソ
工事期間 7日間
工事完了月 2022年5月
付帯塗装・別工事
  • ・軒天井
  • ・破風板
  • ・シーリング打ち替え/打ち増し
  • ・雨樋
  • ・シャッターBOX
  • ・小庇
  • ・玄関天井
  • ・屋根板金
目次

施工詳細❶(窓枠コーキング増し打ち)

窓まわり(サッシ)には防水テープが貼られておりコーキングを撤去することで防水テープを痛める可能性がある

雨漏れの危険性もあるので密着不良などなければ増し打ちの方をおすすめする場合があります。今回は既存のコーキングにヒビ割れが無く比較的いい状態でしたので費用面と防水シートを傷つけるリスクも考慮して増し打ちにさせて頂きました。
 
名古屋支店I様邸窓枠コーキング増し打ち①
名古屋支店I様邸窓枠コーキング増し打ち②
名古屋支店I様邸窓枠コーキング増し打ち③
 

施工詳細❷(外壁下中上塗り)

凸凹の激しい外壁は下塗りからたっぷりと塗装を行わなければなりません

下塗りで出来るだけ浸透を止め、密着性を良くしなければ中塗り・上塗りも浸透してしまい密着性や仕上がりに影響することになり、つやも悪く、後に変色などを起こす原因にもなります。凸凹のある外壁は下塗り・中塗り・上塗りを全てたっぷりと塗装することが長持ちする塗膜をつくることになります。(2~3年ですぐに差がでます)
 
名古屋支店I様邸外壁下塗り
名古屋支店I様邸外壁中塗り
名古屋支店I様邸外壁上塗り
 

施工詳細❸(狭い範囲の塗装)

なるべく脱着費用をかけずに塗装できるように

ハウスメーカー様のお住まいであれば脱着費用だけでかなりの金額を提示されているとおもいます。どうしても作業しずらい場所になるので養生を念入りに行いました。
 
名古屋支店I様邸狭い範囲の塗装
 

お客様の声

お客様の声お客様の声
足場解体前こんなところまで⁉と思うくらい職人さんの目だけではなく、担当の方、工事課の方からとても厳しく点検され口だけではなく責任感のある会社さんだなと思いました。自らの家のように扱って頂いて感謝しております。
スタッフイメージ

担当スタッフのコメント

内装や車、外観に至るまでセンスが光るオシャレなお住まい様でした。先月お隣で工事させて頂き、挨拶回りの際も顔を合わせていたので、紹介を頂いた時は感無量でした。素敵なご縁をありがとうございました。

職人コメント

施主様も建築関係のお仕事をされている方でとてもお詳しい方でした。一緒に足場を登って見てもらい、同業者の方にお褒めの言葉を頂いた時は本当に嬉しい限りでした。ありがとうございました。
絞り込み検索
塗装の色
建物の種類
ハウスメーカー
塗装前のお悩み
追加工事
類似の施工実績
X
営業なし無料の「訪問ざっくり見積もり」