愛知県名古屋市守山区/洋風戸建ての外壁塗り替え(クリアコーティング系)屋根塗り替え(グレー フッソ系)

施工箇所
  • 外壁
  • 屋根
使用塗料
  • 屋根フッソ系
お悩み
  • ひび割れ
  • 目地割れ
ハウスメーカー
  • その他
エリア
中部
支店
名古屋支店
物件面積
~30坪
施工費用
141~170万
外壁カラー
ガラスコート
屋根カラー
グレー系 カーボングレー
愛知県名古屋市守山区にある築13年のお住まいです。
塗り替えに関して建てた会社からは「両隣のお宅との隙間が狭く、両側面は塗れない」と言われ諦めていたが、弊社からは片側面をプラスした3面塗装の提案をさせていただきました。
お客様のご要望にお応えできたことがきっかけとなり、今回は屋根塗装と外壁3面のクリアー塗装でご縁を頂きました。
BEFORE
BEFORE
AFTER
使用材料 外壁:ガラスコート塗料(グランコートGC)
屋根:フッソ系塗料(弱溶剤スレート・フッソ)
工事期間 12日間
工事完了月 2021年3月
付帯塗装
  • ・軒天井
  • ・破風板
  • ・シーリング打ち替え/打ち増し
  • ・雨樋
目次

施工詳細①(足場設置)足場組立作業

お住まい同士の狭い隙間への足場組み立て

隣接したお住まいとの間隔が非常に狭く、人ひとり通れるかどうかの広さしかありませんでしたが、足場専用の職人によってスムーズに組んでいきました。
外壁の塗装中も身動きが取りづらく作業は大変でしたが、外壁に身体が擦ってしまわないよう注力して塗装していきました。

 

 

 

 

施工詳細②(補修作業)外壁下地補修

外壁目地のひび割れ部分は塗装前に補修

サイディングボード自体が縦にひび割れていた箇所がいくつかあったため、外壁塗装作業の前にシーリング材で補修を行いました。
今後傷みが進んでいくとサイディングボードが反ってきてしまうこともあるため、今のうちにきちんと割れ部分の補修をすることが大事です。

 

 

 

施工詳細③(外壁塗装)外壁2回塗り

透明な塗料だからこそ塗り残しがないように

サイディングボードの多彩色の柄を残すため、透明のガラスコート塗料で外壁塗装を行いました。
ただ、透明な塗料は色のついている塗料と比較して塗り残しや塗りムラが起きやすいため、常に工程毎の正確性を意識しながら細心の注意をはらって作業しました。

 

お客様の声
お客様の声
お隣との間が狭いため、建てたところからも足場が組めないと言われて塗り替えは諦めていたが、三和ペイントからは片方は足場を組んで塗装ができるということだったので、今回工事をお任せしました。
実際工事が始まるまで本当にできるのか、お隣さんに迷惑がかからないか、と不安でしたが、塗装の職人さんも身軽で見事に施工を進めていただき感心しました。細かい部分まで対応して頂き、仕上がりにも満足しています。
スタッフイメージ
担当スタッフのコメント
近隣のお住まいとの間隔が狭く施主様も心配されていましたが、足場・塗装の職人ともども丁寧に作業することで無事段取りよく工事を進めることができました。
施主様も高いところまでは見えないので、代わりに自分が足場に定期的に登って施工状況の確認に努めました。
施主様に最終的な仕上がりを喜んでいただけたことで私も嬉しかったです。
職人コメント
お隣のお住まいとの間隔が狭い側面の作業が難しかったですが、見えにくく、何度も再塗装しづらい部分だからこそ、丁寧に作業させて頂きました。築13年のお住まいでしたがサイディング自体にもひび割れが多く、目に見える範囲は塗装前に亀裂補修も行いました。 信頼していただけるよう、施主様とも日々コミュニケーションをとりながら進めていきました。
絞り込み検索
塗装の色
建物の種類
ハウスメーカー
塗装前のお悩み
追加工事
類似の施工実績
CV
無料訪問ざっくり見積もり