岐阜県安八郡輪之内町/洋風戸建ての外壁塗り替え(ベージュ・ブルー系)

施工箇所
  • 外壁
使用塗料・建材
  • 外壁フッソ系
  • 窯業系サイディング
お悩み
  • 色あせ
  • ひび割れ
  • 目地割れ
  • 外壁の反り
ハウスメーカー
  • その他
エリア
中部
支店
岐阜支店
岐阜支店F様邸施工後
物件面積
41~45坪
施工費用
141~160万
外壁カラー
オレンジ系 SP-336
ブルー系 SP-475F
屋根カラー

施工概要(ビフォーアフター)

ご主人様のお知り合いさんにも塗装関係の方が多い中、三和ペイントを選んでいただきました。塗料や施工の品質、保証内容とアフターフォローに期待していただきました。とてもお住まいを大切にされてるご夫婦様でしたので、施工前の色の打ち合わせや施工中の施工箇所に対するご質問など「気になることは全て言ってください!」とお伝えしていたので、1つずつしっかりと対応させていただきました。
BEFORE
BEFORE
AFTER
岐阜支店F様邸施工後
使用材料 外壁:MUKIフッソ
工事期間 10日間
工事完了月 2022年7月
付帯塗装・別工事
  • ・軒天井
  • ・破風板
  • ・シーリング打ち替え/打ち増し
  • ・雨樋
  • ・水切り
  • ・幕板
  • ・雨戸
目次

施工詳細❶(塗装作業前の確認)

経年劣化で起きる外壁の諸症状

サイディングボードは釘で打ち付けている工法が多く、防水能力の低下によって外壁材自体が水を吸っては乾いてを繰り返します。状態がわるくなると外壁材が反ってしまいますし、よりひどくなると釘廻りや外壁材の端が欠けてしまい、外壁材の役割を果たせなくなってしまいます。コーキングで補修をし、浮いている釘を抑えたり新しく釘を打って補強をしました。
 
岐阜支店F様邸施工前確認
 

施工詳細❷(外壁下塗り)

経年劣化による多数の傷みがあったため

小さな傷などに浸透し、本来の性能を引き出す再生強化機能がある下塗り材を使用し、外壁材と上塗り材の接着力向上と、防水性を付与することで長期間美観の保護と雨からお住まいを守る防水機能を高めました。
 
岐阜支店F様邸外壁下塗り
 

施工詳細❸(軒天塗装)

イメージチェンジ

新築時は真っ白で明るい雰囲気でしたが、くもの巣など汚れが目立ってしまうとお困りでした。色が濃すぎると全体的に暗い印象になりがちですが、今回は薄めのグレー系の塗装をしイメージを損なうことなく、汚れも目立ちにくい色を選定させていただきました。
 
岐阜支店F様邸付帯塗装
 

お客様の声

お客様の声お客様の声
きれいに施工してもらい、外壁の色も前とはがらっと変わり、とても気に入ってます。気になるところもきれいに施工してもらえて、とてもよかったです。
スタッフイメージ

担当スタッフのコメント

お知り合い様が多数いらっしゃる中で、三和ペイントを選んでいただきありがとうございました。ご期待にしっかり応えれるよう、アフター点検を通じてお住まいを守るパートナーとして今後ともよろしくお願いいたします。

職人コメント

日当たり風当たりが良い立地の為か、外壁材や付帯部分の経年劣化がかなり進んでいました。下地補修や下塗りしっかりと施工させていたいたので、今後は安心していただければと思います。
絞り込み検索
塗装の色
建物の種類
ハウスメーカー
塗装前のお悩み
追加工事
類似の施工実績
X
営業なし無料の「訪問ざっくり見積もり」