大阪府高槻市/洋風戸建ての外壁塗り替え(ブラウン系)・屋根塗り替え(ネオモスグリーン)

施工箇所
  • 外壁
  • 屋根
使用塗料・建材
  • 外壁ラジカル系
  • 屋根遮熱系
お悩み
  • ひび割れ
  • 塗膜剥離
ハウスメーカー
  • その他
エリア
近畿
支店
大阪支社
大阪支社O様邸施工後
物件面積
~30坪
施工費用
201~230万
外壁カラー
ブラウン系 SP-385
ベージュ系 SP-127
屋根カラー
グリーン系 ネオモスグリーン

施工概要(ビフォーアフター)

築20年のお住まいで、7年~10年ほどのスパンで塗装されており、これまでに2回塗装されているお住まいです。今回で3回目の塗装でした。台風の影響で、ベランダに直径30cmくらいの穴があり、全体的にもコーキングの劣化などが大きく目立ちました。コーキングは打ち替えを行い、穴にはモルタルで補修後塗装を行いました。
BEFORE
BEFORE
AFTER
大阪支社O様邸施工後
使用材料 外壁:ラジカル制御シリコン
屋根:遮熱フッソ
工事期間 20日間
工事完了月 2021年11月
付帯塗装・別工事
  • ・シーリング打ち替え/打ち増し
  • ・雨樋
目次

施工詳細❶(ベランダ補修作業)

モルタル補修で強度アップ

ベランダには30cmくらいの大きな穴が開いており、その部分の補修が特に大変でした。モルタルで補修を行いましたが、一度の左官での補修ですと強度が心配でしたので何層にも重ねて左官を行った後、周りの外壁のデザインに合わせた模様を付けて塗装を行いました。
 
大阪支社O様邸ベランダ補修
 

施工詳細❷(コーキング作業)

古くなったコーキングの撤去

前回塗装された業者の作業が荒く、コーキングのはみだしや数年前の養生が残っている状態でした。そのため、まずはしっかりと前回のコーキングを除去して養生後にプライマーと打ち替え作業を進めていきました。
 
大阪支社O様邸コーキング補修
 

施工詳細❸(屋根)

前回の塗料の判別と縁切り作業

前回塗装された時の塗料が不明だったため、まずはパッチテストを行い溶剤か水性の塗料を使うかを調査してから確定させました。今回は溶剤の塗料を使えることがわかり遮熱効果のある塗料を使用いたしました。また、これまで2度塗装工事をされていることから屋根の縁切り作業が大変でした。
 
大阪支社O様邸屋根塗装1
大阪支社O様邸屋根塗装2
大阪支社O様邸屋根塗装3
 

お客様の声

お客様の声お客様の声
営業担当者からは、丁寧な説明と確認事項に対するフォローが感じられました。また、不安点であった壁の穴の補修工事がされ、強度も安心という事で、これからも安心して暮らしていけます。日程内で臨機応変に最短で終わらせていただき良かったです。
スタッフイメージ

担当スタッフのコメント

地元での施工という事で、馴染みのある地域でご縁を頂き誠にありがとうございました。一番の不安点である壁の補修ができ、更には強度的にも一番強いモルタルで左官出来たので、安心して頂き大変良かったです。改めて、貴重なご縁を頂き誠にありがとうございました。

職人コメント

壁の補修がとても大変で、サイディング外壁に違う材質のモルタルを左官しましたが、強度的にも安心できるかと思います。この度は貴重な経験をさせて頂き誠にありがとうございました。これからも宜しくお願い致します。
絞り込み検索
塗装の色
建物の種類
ハウスメーカー
塗装前のお悩み
追加工事
類似の施工実績
X
営業なし無料の「訪問ざっくり見積もり」