北海道札幌市東区/洋風戸建ての外壁重ね張り・屋根塗り替え(ブラウン フッソ系)

施工箇所
  • 外壁
  • 屋根
使用塗料・建材
  • 屋根フッソ系
  • トタン
お悩み
  • ひび割れ
ハウスメーカー
  • その他
エリア
北海道・東北
支店
札幌支店
物件面積
31~35坪
施工費用
231万~
外壁カラー

屋根カラー
ブラウン系 セピア
北海道札幌市東区にあるお住まい。家を建ててから今まで塗装したことがなく、窯業サイディングの外壁の傷みやクラック、反りが数か所ではじめており、塗装ができない状態だったため、メンテナンスするなら外壁張替え工事か重ね張り工事をするしかありませんでした。また、お盆を挟むので工期が伸び、施主様にもご迷惑をおかけしました。気温が高い中での作業となりましたが、お客様が満足のいく仕上がりとなり、職人さんにはとても感謝しています。
BEFORE
BEFORE
AFTER
使用材料 屋根:スーパーフッソルーフペイント
工事期間 屋根7日間・外壁25日間
工事完了月 2021年8月
付帯塗装
  • ・破風板
目次

施工詳細①(胴縁施工)

職人の腕の見せ所

30年近く未塗装で、窯業サイディングの傷みがかなり多く、特に反りがあちこちに見受けられました。足場設置後に外壁を確認したところ、地上から見るよりはるかに外壁の傷みとクラック、反りがひどい状態でした。このように外壁に傷みが多いと、胴縁施工の手間が通常よりもかかってしまいます。また、反りによって釘がかなり浮いていたので、ビスが刺さりづらくなっており、作業に手間取りました。ビスが刺さるか少し気にしていましたが、何とか無事に胴縁を打ち付ける事が出来たので一安心しました。

施工詳細②(胴縁施工)

猛暑の中の作業

外壁の傷みの上からの胴縁施工作業は骨が折れましたが、一番の難敵は例年にないくらいの猛暑でした。気温が30℃を超える日が何日も続き、水分補給をしながら、熱中症にならないよう対策をしました。そのような中、外壁の反りを押し付けながら胴縁にビスを刺す作業だったのですが、とにかく体力の消耗が激しかったです。

施工詳細③(金属サイディング重ね張り工事)ビフォーアフター

ツートンカラーのバランス

「外壁をツートンカラーにしたい」との施主様の希望がありましたが、施主様が当初希望していた色の分け方では、外観のバランスが少し悪かったため、その旨をしっかり説明して、ご納得していただいた上で施工しました。施工後はバランス良く仕上がり、施主様にも気に入っていただき、ほっとしています。

お客様の声
お客様の声お客様の声
外壁がツートンカラーに変わり、雰囲気もガラリと変わって新築みたいになり大変気に入っています。また、とても暑い中職人さん達がこちらの意見も取り入れてくれたり、こちらからの質問にも丁寧に応対していただき、家族ともども大満足です。もうこれで住まいのことについては考えなくて済むので、安心しました。
スタッフイメージ
担当スタッフのコメント
暑い日が何日も続いた中での作業となり、職人さんには本当に感謝しております。外壁の痛みがかなりあったため、担当としても少々気にしていましたが、きれいに仕上がっており、さすがに職人のプロの仕事だな、と感心しました。施主様、ご家族様にも大変気に入っていただいて、少しは貢献できたと感じました。
職人コメント
とにかくとても暑い日々が続き、肉体的にかなりハードでした。特に胴縁を取り付ける時は、サイディングの反りがある為、押しつけながらの作業となり、体力的にも厳しい期間でした。ただ施主様からの労いやお褒めのお言葉をいただき励みになりました。通常より厳しい状況で作業した分、仕上がりにも満足しています。(㈱ヤマテック)
絞り込み検索
塗装の色
建物の種類
ハウスメーカー
塗装前のお悩み
追加工事
類似の施工実績
営業なし無料の「訪問ざっくり見積もり」
無料訪問ざっくり見積もり