京都府亀岡市/洋風戸建ての外壁塗り替え(オレンジ・ブラウン系)・屋根カバー工法・塗り替え(ブラウン)

施工箇所
  • 外壁
  • 屋根
使用塗料・建材
  • 外壁フッソ系
  • モルタル
お悩み
  • 色あせ
  • ひび割れ
  • 手に粉が付く
ハウスメーカー
  • その他
エリア
近畿
支店
大阪支社
大阪支社T様邸施工後
物件面積
31~35坪
施工費用
241~260万
外壁カラー
オレンジ系 SP-337
ブラウン系 SP-376
屋根カラー
ブラウン系 ブラウン

施工概要(ビフォーアフター)

築年数も経ち、色褪せや亀裂が気になっている。今後メンテナンスをしなくてもいいように、耐久性の高いものがいい。外壁は最も耐久性の高いMUKIフッソ塗料を使い、屋根はカバー工法で軽量のガルバリウム鋼板を既存屋根の上から貼り、断熱効果を持たせながら耐久性も上がりました。
BEFORE
BEFORE
AFTER
大阪支社T様邸施工後
使用材料 外壁:MUKIフッソ
屋根:カバー工法(横暖ルーフα)
工事期間 20日間
工事完了月 2022年6月
付帯塗装・別工事
  • ・軒天井
  • ・破風板
  • ・雨樋
  • ・小庇
  • ・幕板
  • ・雨戸
  • ・重ね張り・上張り(カバー工法)
目次

施工詳細❶(屋根)

耐久性を持たせるため

屋根塗装ではなく、耐久性の高い、カバー工法を行いました。既存のスレート瓦の上から、新しく軽量のガルバリウム鋼板を乗せました。
 
大阪支社T様邸屋根カバー工法1
大阪支社T様邸屋根カバー工法2
大阪支社T様邸屋根カバー工法3
 

施工詳細❷(雨戸)

雨戸の数、大きさが異なるため

雨戸の枠に合わせて、色を変えたり、雨戸によって大きさも違ったため、ケレンの作業を丁寧に行い、しっかりと色の区別がつくように仕上げました。
 
大阪支社T様邸付帯塗装 雨戸
 

施工詳細❸(レンガ)

新しく設置したため

もともとのモルタル外壁の上に、左官を行いレンガを取り付けました。特に、インターホンの周りは、レンガの大きさをカットしながら取り付けました。
 
大阪支社T様邸屋根レンガ補修1
大阪支社T様邸屋根レンガ補修2
 

お客様の声

お客様の声お客様の声
今後はメンテナンスをしなくていいように、耐久性の高い塗料を選び、なかなかない機会なので、雰囲気を変える工事を依頼しました。家族も気に入っています。
スタッフイメージ

担当スタッフのコメント

お住まいの色は寒色系から暖色系になり、幕板やレンガを新しく設置したことで、さらに塗装前後で雰囲気の違う、新築のようなお住まいになりました。

職人コメント

塗装工事の他に、新たに幕板やレンガを設置し、新築の様な雰囲気を味わっていただけるよう、力を込めて作業させていただきました。
絞り込み検索
塗装の色
建物の種類
ハウスメーカー
塗装前のお悩み
追加工事
類似の施工実績
X
営業なし無料の「訪問ざっくり見積もり」