用語集

目地(Joint)

【英】 Joint

【よみ】 メジ

・目地の特徴

建物における外壁や床などの部位の接合部分の隙間のことですが、この隙間を埋めるものがシーリング・コーキングです。この部分がひび割れや破損など、経年劣化が進むと雨漏りにつながります。気になる症状が出始めたらメンテナンスすることをおすすめいたします。

品質管理からアドバイス

コーキング、シーリング、目地と様々な言い方をされる事が多いですが、基本的には同じものを指します。コーキングは外壁と外壁の継目や、開口部廻りに打ち込まれているゴムのような柔らかい部分の事です。施工する際のPointはサイデイング時に説明している内容プラスでプライマーが両サイド2面のみに塗布されているかです。2面接着、3面接着と言いますが3面接着をしてしまうと家の揺れに対応できず、施工後すぐに不具合が発生致します。

頭文字から選ぶ
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
アルファベット.その他
営業なし無料の「訪問ざっくり見積もり」