静岡支店に寄せられた外壁に関する
ご質問・お悩み・ご相談をご紹介します!

三和ペイント静岡支店のスタッフは、静岡市内出身のスタッフが数多く在籍。お客様のお住まいのメンテナンスパートナーとして長期的なサポートを致します。大切なお住まいのメンテナンス・リフォームのご相談は、三和ペイント静岡支店まで!

Qどこに依頼すればいいの?とお困りの方必見!外壁・屋根の塗装専門会社を選ぶ理由とは!?【電話問合せ】

外壁塗装の三和ペイント、静岡支店の相田です。静岡県富士宮市にお住まいのミサワホームで建てられた築21年目を迎えるM様邸についてです。弊社からお電話をさせていただき外壁や屋根にお困りがないかお尋ねさせていただいたところ、建ててから10年位で塗装をしなければと思いながらも思い切りがつかずそのまま21年が経過してしまったとのことです。建てられたメーカー様に塗装のお見積りを出してもらったが高額で手が出ず他に探していたところ、個人の塗装会社だと後々不安があったため、戸建住宅の塗装専門業者である弊社と出会いお話しを聞いてくださり機会をいただきました。M様ご自身もお住まいの傷みに気づいておられ、さっそく現地調査をさせていただき、お住まいを拝見させていただいたところ、外壁では色あせ、黒ずみが進行していたり、コーキング部分のひび割れや塗料が剥がれ下地材が見えてしまっているような箇所もあり、激しい劣化が見受けられお住まい全体の美観性が損なわれている状態でした。今回M様は塗装工事をするのが初めてということで業者選びや塗装について全く違いがわからず色々と教えてほしいというご質問をいただきましたので弊社の特徴や塗装工事に関する流れなどを次のように丁寧にお話させていただきました。弊社は全国20拠点で戸建住宅の塗装を専門に行っている会社で、これまで約25,000棟以上の実績があります。多くの顧客様が弊社をお選びになるポイントとして、1つ目が業界大手の関西ペイントとタイアップした高品質塗料があり塗料の保証もついていること。2つ目は戸建住宅を専門特化し塗料製造から塗装工事、工事後のアフターサービスまで自社で一巻して行っている専門業者であることです。お客様とのお付き合いは塗ってからがスタートです。アフターサービスでは1・5・10年の無料定期点検を行い、長期にわたりお住まいの安心をお約束させていただいております。3つ目は顧客満足度ナンバー1を目指すためお客様からいただいた満足アンケートの声をもとに日々改善を行っていることです。これは弊社の核であり経営理念です。このようにご説明させていただきM様にご理解とご安心をいただき施工をお任せいただけることとなりました。今回の出会いでお客様は私共が思っている以上に塗装会社選びにおいて不安を沢山抱いているとあらためて感じました。ちゃんとした会社かな?住まいについてどのような考え方を持った会社かな?という不安な思いを理解していただき解決していくことでご安心いただけました。壁や屋根に使用する塗料の品質・保証・アフターサービスの内容にご納得と信頼をいただきましたのでここからがお客様との本当のスタートだと改めて実感いたしました。今後もお客様の不信感や不安を取り除くご提案をし続けたくさんのご縁をいただければと思っております。

担当スタッフ相田 公雄
職歴

Q住宅関係の業者は売って終わり。どこも同じじゃないの?【電話問合せ】

外壁塗装の三和ペイント、静岡支店の相田です。静岡県は静岡市にある築15年になるI様邸はダイワハウスで建てられた立派なお住まいでした。外壁塗装についてお悩みがないかお聞きすると外壁の色あせや手に粉が付くチョーキングと呼ばれる傷みが出ており心配されているとのことでした。早速現場にて調査をさせていただくt、日当たりの悪い北側の壁にカビや藻が前面にこびりついている状態でした。またチョーキングも酷く、遠目からも色あせがわかるほど劣化した状態でした。I様はダイワハウスに問い合わせたところアフターサービスがなく家を建てて売ったら終わりで、こちらが困っていても親身な対応がなく連絡もなく泣き寝入りすることが日常化しているとのこと。そのため住宅関係の業者はすべて同じじゃないの?と不信感を抱いておられました。こうした不信感を解くために弊社の方針をご説明させていただきました。三和ペイントは売上業績でナンバーワンを目指しておらず、顧客満足度でナンバーワンを目指している会社です。塗装工事が終わればお付き合いも終わる会社が多くありますが、私ども三和ペイントは塗装してからが本当のお付き合いの始まりだと考えています。塗装工事後は塗料保証として5・10・15年の保証で確かな品質と安心をお約束しているほか、1・5・10年の無料定期診断を行い、お住まいの状態を長期間にわたり管理させていただき、不具合が生じればすぐに駆け付け迅速に対応しております。そのようなアフターサービスが約25,000棟もの顧客様に喜ばれております。塗装して終わりではなくスタートなのです。すべての顧客様が長輝にわたり安心して暮らせていける住環境を提供することが私共三和ペイントの会社の理念であるということをお伝えさせていただきました。I様は弊社の方針にご納得いただけ、それなら安心して施工をお任せできると外壁塗装工事をお任せいただけることになりました。外壁屋根の塗装の本当の価値は年数が経たないとわからないものですので、お客様は塗装業者選びをする際にさまざまな不安材料をお持ちになっておられます。長期品質保証や長期無料定期診断など目に見えるお約束で安心していただけると改めて感じました。

担当スタッフ相田 公雄
職歴

Qいろんな業者から提案されて営業に対して不信感だけ。何を信じればいいの?【電話問合せ】

外壁塗装の三和ペイント、水戸支店の小川です。茨城県ひたちなか市にある築25年を迎えるI様邸との出会いについてです。I様邸は三井ホームで建てられた立派なお住まい。 ちょうど施工中だったためお声がけさせていただいたのがきっかけでした。I様にお話を聞かせていただくとお住まいを今後も長く住んでいきたいため耐久性のある塗料で長く守っていきたいとのことでした。洗浄後に増築した部分の屋根の割れや欠けが多く見受けられたためI様へ現状の傷みのご報告とメンテナンスの必要性をご提案させていただきました。増築部については陽が当たりにくい場所でコケやカビが全体的に発生していました。この傷みについては高圧洗浄で出来る限り落とすと欠損している箇所が多くみられました。I様より次のようなご質問をいただきました。「割れている部分が多く、この先傷みがどうなっていくのか不安であること」「屋根のメンテナンス方法について教えてほしい」とのことでしたのでご説明させていただきました。増築部と既存のお住まいの屋根の健在はそれぞれ異なっております。増築部の屋根は割れによる欠損とひび割れが多く見受けられるため下地補修を行ってから塗装をしていきます。弊社でも実績豊富なところですのでお任せください。また屋根のメンテナンス方法としては塗装工事をしても問題ありません。下地補修を行ったあと、下塗りで建材との密着性や防水性を強化し、その上に2回上塗りをして塗装していきます。二層の塗膜を形成することで膜厚ができ屋根の強度も増します。ただし欠損している部分を元に戻すことはできません。もし欠損している部分が気になる場合は、この部分のみ金属の屋根でカバーをする工法もあります。耐久性はコロニアルを圧倒的にうわまります。今回のI様邸のようにお客様の一番のニーズはメンテナンスで長く今のお住まいを守っていきたいということ。それを理解していたので的を得た適格なご提案をすることができました。弊社の方針や自身に対して信頼をいただきお客様に何ができるかを常に考えて行動することに尽きるとあらためて実感いたしました。

担当スタッフ三浦 太佑
職歴
全10ページ