スタッフ紹介vol.3―松村 真規―

こんにちは!三和ペイント大阪支社です☆彡今回は松村 真規(まつむら まさき)さんを紹介します!

松村さんは入社1年目の勢いのある若手社員です!趣味は映画を観ることで、ホラー系の映画を特に観ることが多いそうです!

また仕事が休みの日には1人で家でゆっくり過ごすことが好きな松村さんですが、スポーツなど体を動かすことも好き。その中でも特に球技が好きなんだそうです!学生時代はバスケットボール部に所属していたそうです!

そんな松村さんに入社のきっかけや外壁・屋根塗装工事を提案する仕事についてインタビューしました。

入社を決めたきっかけは?

人の好さや、他の企業にはないものを感じた

新卒採用の選考の際に先輩社員の方々と関わっていく中で私の課題を自分のことのように考えアドバイスをいただいたり、わからないことをとても親切に教えてくださったり先輩社員の方々の温かさや人の好さ(よさ)を感じました。その他にも「三和ペイントを業界日本一にする!」という明確な目標があることや、営業という職業に対する価値を感じ私もこの会社の一員として「三和ペイントを大きくしたい!」と思うようになりました。そして現在、三和ペイントの一員になることができ、尊敬する先輩方の下で働くことができてとても嬉しく思います。仕事をしていく中でしんどいと思う時もありますが、それを超えるくらい仕事に臨むことが楽しくて、毎日が刺激的でとても充実しています。

同期のみんなと勉強する松村さん

先輩社員と一緒に外壁・屋根塗装について勉強をしています!

お客様との印象に残っているエピソードは?

私にとって初めてのお客様が息子のように可愛がってくれた

私にとって初めてのお客様は私と同い年の息子さんがいる男性の方でした。お客様にとっても初めての外壁塗装工事だったので頻繁に現場に足を運び、ちょっとしたことでも気に掛けるように心がけました。工事が終わる頃には「息子のように思える」ととても可愛がっていただいて、完工後は「きれいになってよかった」とお客様に言われたときはとても嬉しかったです。近隣様にご迷惑かけることなく無事に工事が終わりよかったと思います。これからもお客様に感謝されるような現場を増やしていけるよう努めていきます。

外壁・屋根塗装を提案する際に大切にしていることは?

お客様の気持ちになって提案する

お客様に外壁・屋根塗装工事を提案する際に大切にしていることは、お客様にとって必要な外壁・屋根塗装工事を提案することです。そのとき、私自身が売りたいという気持ちを優先するのではなく、私が家族の一員となったつもり考えることが大切だと考えています。

お住まいの点検をするチェックポイントを教えてください。

紫外線が多く当たる屋根は要チェック

屋根は紫外線が多く当たるため劣化しやすく、傷みが出やすい場所です。さらに、普段見えにくい場所なのでお住まいを拝見させていただく時は屋根を重点的にチェックするようにしています。ご自身で屋根を点検する際は、少し遠くから離れてみると屋根が見えるのでおすすめです。築10年頃には色あせが目視で分かることが多いので、気にかけてみてくださいね!

最後にひとこと

これからもお客様に感動を与えられるように精一杯頑張ります!少しでも外壁・屋根塗装に対して不安に思うことや悩みがある方は大阪支社の松村までご相談ください!