スタッフ紹介VOL.03―古川 司さん―

今回は、三和ペイント新潟支店の古川 司(ふるかわ つかさ)さんをご紹介します!

古川さんは2018年に浜松支店で入社し、2019年12月に新潟支店へ異動。今では新潟支店を盛り上げ、引っ張っていってくれている欠かせない存在!新潟支店の頼れるムードメーカーです(^^)/好きな食べ物は、かわいい彼女の作ってくれる唐揚げだそうです(●^o^●)

今回はそんな古川さんに、入社したきっかけやお客様とのエピソードについてインタビューしました♪

【入社のきっかけを教えてください】

目の前のお客様に貢献できる外壁塗装の営業職に魅力を感じた

インターネットで”新店舗スタッフ募集”という見出しを見たのがきっかけです。前職では法人向けの営業だった為お客様と直接関わることがなかったのですが、お客様の喜ぶ顔を直接見たい!という想いもあったのでこの仕事を選びました。また、目の前の人に外壁塗装を通じて貢献できる、喜んでいただけるというのも魅力でした。

そして、三和ペイントは人を育成するのが本当に好きな会社。社員それぞれに合った育成方法で人材教育をしていくというのを当時の支店長から聞いて入社を決めました。

【趣味やハマっていることを教えてください】

バイクで遠出をして、自然に触れること

古川さんの愛車。大自然を走り抜けるのは清々しいですね!

趣味はバイクです!自然に触れることが好きなのでバイクに乗って山形県や福島県などの山へ行きます。山から見る綺麗な景色が好きです。普段見ることのできない、山だからこそ見える眺望が最高です。

また、新潟県はお酒が美味しいところ。最近は自宅でいろいろな銘柄のウイスキーを飲み比べしています。新潟の日本酒も好きですね。自粛期間もお家時間を楽しんでいます♪

【お客様とのエピソード】

厳しい目で判断いただき、外壁塗装の仕上がりに喜んでいただけた

三和ペイントではお電話にて外壁塗装のご提案する時間を頂戴します。「提案内容を厳しく見て頂き判断してください」とお願いし、本当に厳しい目で見ていただいた上でご契約をいただいたお客様がいらっしゃいました。

外壁塗装工事終了後には「新築のように綺麗になって古川さんに担当してもらえてよかった」というお言葉をいただき、お客様の期待を超える工事が出来た時はとても嬉しくやりがいを感じました。この仕事を選んだきっかけでもある“お客様への貢献”を、身をもって感じた瞬間です。これからもお客様に喜んでいただける施工を目指したいと思います。

【外壁塗装を検討中のお客様へヒトコト】

大切なお住まいを長持ちさせるためのお役に立ちたいと常に思い、ご提案させていただいております。私の提案がお客様のお困りの事を解決できるきっかけづくりになれたら嬉しいです。ご縁のあった方とは長いお付き合いをしていきたいと思っています!

また、新潟県は全国でも随一気候が厳しいところなので、少しでも耐久性のあるフッソ料がおすすめです。お困りの事があれば、いつでも三和ペイント新潟支店・古川までぜひお気軽にご相談ください。