水戸支店に寄せられた外壁に関する
ご質問・お悩み・ご相談をご紹介します!

三和ペイント水戸支店のスタッフは、茨城県出身のスタッフが多数在籍。また、工事管理課も在籍しておりますので、お客様のお住まいのメンテナンスパートナーとして長期的なサポートを致します。大切なお住まいのメンテナンス・リフォームのご相談は、三和ペイント水戸支店まで!

Qアスファルトシングルに縁切りは必要なのか?【法人問合せ】

外壁塗装の三和ペイント、水戸支店の河内です。アスファルトシングルへの縁切りの必要性について弊社にお問い合わせをいただきました、栃木県宇都宮市のT様邸でのお話です。T様から屋根塗装するときは縁切りが必要だとネット情報に書いてあり、アスファルトシングルの縁切りも必要なのか確認したいとのことでした。回答としてはアスファルトシングルの縁切りは不要です。縁切りの目的は塗装を行うことで屋根材の隙間を埋めてしまい、雨水の抜けていく空間が塞がれて雨水が滞留することで屋根材や屋根下地の劣化が起こり、屋根材が傷むリスクを避けるためです。今回は縁切りが必要なコロニアルなどの新生瓦ではありませんし、水性の材料を使うため完全に雨水の抜け道が塞がることはございませんのでご安心ください。逆に縁切りをするとアスファルトシングルの欠損につながる可能性があります。アスファルトシングルはカッターやハサミで十分可能な屋根材ですので刃物で隙間をつくる縁切りはリスクが高まります。施主様はインターネットや飛び込み業者などからたくさん情報収集されておられ、アスファルトシングルの縁切りは必要であると記載されているホームページもございましたが、実際の施工の写真など記録がみられない状態でした。正しい情報を選択するためにはインターネットの情報だけを信じることは避けた方がよろしいかと思います。小さな誤解が大切なお住まいのメンテナンスのリスクを高める恐れがあると感じました。些細なお悩みでも結構ですので塗装工事に関しては三和ペイント水戸支店までご相談いただければと思います。

担当スタッフ河内 丈和
職歴
全17ページ
X
営業なし無料の「訪問ざっくり見積もり」
↑