水戸支店に寄せられた外壁に関する
ご質問・お悩み・ご相談をご紹介します!

三和ペイント水戸支店のスタッフは、茨城県出身のスタッフが多数在籍。また、工事管理課も在籍しておりますので、お客様のお住まいのメンテナンスパートナーとして長期的なサポートを致します。大切なお住まいのメンテナンス・リフォームのご相談は、三和ペイント水戸支店まで!

Q外壁塗装業者が出来る雨漏れの対応とは?【提携メーカー点検】

外壁塗装の三和ペイント、水戸支店の河内です。栃木県宇都宮市にお住まいのK様邸でのお話です。こちらのお住まいでは室内への雨漏りがあり、その原因を調べてほしいということで早速、現地調査に行って参りました。施主様によると2Fに上る階段の踊り場部分に水滴を確認し、雨天が続くと伝ってくる水量が多くなり不安だというお声をいただきました。 階段の踊り場の上には下屋根がある構造で、板金のつなぎ目にあるシーリング材(よく洗面所周りにあるゴムのような柔らかいもの)が裂けて止水機能が低下している状態でした。 屋根や外壁の下には防水紙といわれる外からの水を弾き、室内からの湿気は通気するものが敷かれています。しかし、このシーリング材裂け、隙間から浸水すると中の防水紙までもが痛み、止水効果が著しく低下することになります。そうなると、いよいよ雨漏れになりやすいのです。今回は屋根や外壁の雨漏れにつながりやすいシーリング材を修復することにしました。 具体的にはお住まい全体に足場を組み→シーリング材の撤去→シーリング材の打替え&増打ちを実施しました。施工後、2か月経過し雨が降っても今のところ雨漏れは起きていないということでした。屋根や外壁の雨漏れの原因はさまざまに考えられるのですが、外壁塗装で対応できる範囲としては、シーリング材が劣化していれば新しいシーリング材を打ってあげて、雨漏れの原因と推測される箇所を無くしていく形になります。 今回は症状が発覚してからの対処が早かったので、大事には至りませんでしたが、気になることが確認出来たら、必ず専門業者を呼んでいただくことが大切だと感じました。

担当スタッフ河内丈和
職歴

Q屋根材の脱落から雨漏れの心配が、その対処方法とは?【電話問い合わせ】

外壁塗装の三和ペイント、水戸支店の河内です。築15年になる茨城県宇都宮市にお住まいのS様邸でのお話です。 風が強い日の翌日に屋根材がベランダ内に落ちているのを発見したと、困惑した様子でお問い合わせを頂きました。お電話にて屋根材の脱落から「雨漏れ等の心配があるのか?」「メンテナンスの方法はどんな選択肢があるのか?」と心配されていらっしゃりましたので、急遽当日に現場調査をさせていただきました。 ご訪問させていただき、まず脱落した屋根材を拝見し、次に高所カメラにて屋根の状態を細かく調査いたしました。 結果として、屋根の南面に脱落箇所を発見しました。脱落箇所の下地状態を確認しましたが、ルーフィング(防水紙)の破れはありませんでしたので、すぐに雨漏りの心配は少ないとお伝えしました。 ただし、この状態のままでは、雨漏りのリスクが高まるとお伝えして、今後のメンテナンス方法を2つをご提案いたしました。 工法①:屋根の全体に新しい屋根材を重ね葺きするカバー工法 ・メリットは長期間の雨漏れリスクを下げる、20年以上の耐久性ある材料がある ・デメリットは費用が高額(全体を工事する為)工事の期間が長い 工法②:脱落箇所に新しい屋根材の差し替えを行う工法 ・メリットは予算が低価格で済む 工事の期間が短い ・デメリットは塗装等の工事を行わないと雨漏れリスクが高くなる 今回の屋根の状態から考えると、全体の防水性能を上げて、屋根の傷み具合の進行を遅くする工事が必要とお伝えさえて頂きました。 屋根の脱落は施主様もひどくショックを受けていました。 ただ幸いなことに、すぐ状態を確認出来て三和ペイントにて対応できるた事は良かったです。 雨漏りになってからでは予算も高くなり、工事内容の選択肢が減ってしまいます。 気になる点を見つけたら、施主様は慌てずに状態をしっかりとした会社に確認してもらうことが大切であり、施工業者も不安をあおるだけではなく、適正なリスクと費用面を考えてメンテナンス方法を選びご提案させていただく事が施主様の安心に繋がると感じました。

担当スタッフ河内丈和
職歴

Q子供さんが多く出入りする場所は足場をしっかり保護し、ケガが無いように【リピート顧客様】

外壁塗装の三和ペイント、水戸支店の佐藤です。前回三和ペイントにて塗装され、10年点検を実施さえていただいたところ、気になる箇所があったため、お話をさせて頂きました茨城県日立市G様邸でのお話です。 10年点検を実施させていただいた際に、外壁や屋根に色褪せ、チョーキング、壁の腐敗が確認できました。 点検の報告をさせていただき、メンテナンスの時期である事をお伝えさせて頂きました。 外壁塗装のメンテナンス以外に外壁の一部張替えをご希望でした。 張替えについては費用も上がってしまう工事になりますので、中が腐りきっているかいないかの確認を取り外しの際は一緒に見て、確認してから張り替えることにより、より安心して施工を任せていただけました。 それ以外にも塾を経営されていらっしゃいましたので、塾の看板の穴埋めもして、最初から穴がなかったかのような施工をしました。 玄関周りの足場も子供が出入りするので危ないため、保護用の発泡スチロールなどで丁寧に保護し、通っていただいても安全安心に利用していただけ、結果誰も怪我せず無事故で終わることができました。 三和ペイントは塗装専門会社ではありますが、お客様のニーズに合わせいろんなご提案をすることができ、お子様の配慮もできる会社だと認識して頂けて良かったです。

担当スタッフ佐藤紀明
職歴
全13ページ
X
営業なし無料の「訪問ざっくり見積もり」
↑