スタッフ紹介Vol.02-松尾 博史さん-

今回は、三和ペイント金沢支店で働く2人目のスタッフをご紹介します。金沢支店いじられ担当の松尾 博史(まつお ひろし)さんです。三和ペイントには2014年に入社しました。札幌支店から単身金沢の地へ来て3年目を迎えます。

ハイボールをこよなく愛し、そして家族を愛し、そして家族の一員インコのミミちゃんとハーちゃんをこよなく愛する金沢支店の癒し担当でもあります。

【三和ペイントに入社したきっかけを教えてください】

写真は2019年の6月に社員旅行で台湾に行ったときのもの。楽しそうですね!

三和ペイントには中途採用で入社をいたしましたが、前職でもずっと営業一筋でやって参りました。私はとにかく人と会うことが大好きで、出会いというものを大切にしております。

三和ペイントでは、まずお客様へ外壁塗装のご案内のお電話からのご縁で始まり、お会いしてご提案させていただきます。そしてご縁となれば、三和ペイントで外壁・屋根塗装工事をさせていただき、工事が終わったあとお客様の喜ぶ笑顔を拝見することができます。人と会うことが大好きな私にはピッタリな会社だと感じ入社をいたしました。

【松尾さんがお勧めする、外壁塗装の塗料は何ですか?】

私が皆様へお勧めする外壁塗装の塗料は、寒冷地である北陸の気候柄、強溶剤のフッ素系塗料をお勧めいたします。強溶剤とは塗料を希釈する為のシンナーのようなものなので、臭気が強いのが特徴です。しかしその分、塗膜が固く丈夫になり基材との密着性も高い為、太陽熱をはじめ多雨多湿多雪から外壁を保護してくれます。多少なりともお値段は高くなりますが、費用対効果を考えると将来的には必ずご満足のいただける商品なので、北陸のお客様へご提案をさせていただくことが多いです。

実は、私は札幌で外壁塗装のご提案~現場管理を担当させていただておりました。札幌はご存知の通り豪雪地域で雪や凍害の影響を受けやすいです。ですので、気候に合った塗料をご提案することが将来的に見てお客様に喜んでいただけると実感しています。もっと詳しく外壁塗装や塗料について聞いてみたい!という方は、お気軽にご連絡ください。

【印象深い感動アンケートについて教えてください!】

三和ペイントでは、顧客様に工事終了後アンケート記入をお願いしています。三和ペイントとの出会いから工事終了まで、ご満足いただけているか?外壁塗装をすることで日々の暮らしに何か変化を提供できているか?をお聞きしています。今回は、松尾さんがお客様からいただいたアンケートについて紹介します!

顧客満足度アンケートは全社員が見ることが出来るよう、全社へ発信されます。嬉しいお言葉ですね!

ご家族の皆様が明るく和気あいあいとして、お子様のお友達など常に誰かしらの人が集まるお住まいでした。お子様が見ず知らずのオジサンなこの私に、茶目っ気たっぷりな笑みで話しかけに来ては、その茶目っ気たっぷりな笑みで私のお尻を触り喜んでいる姿にほっこりしてしまいました。ご家族皆様の仲が本当に良く、そんなお住まいに携われた事に営業スタッフとして喜びを感じました。外壁塗装工事が終わると、お客様より「こんなところまで綺麗になってる!」と喜びの声をいただきました。

ご自宅のコンクリートに書かれた「おそ松くん」は、施主様のお子様作です。かわいい…

お客様とそのご家族様との出会いがあり、そして喜んでいただける。まさに営業の醍醐味でもあり、営業一筋で良かったと思えた時間でした。