浜松支店に寄せられた外壁に関する
ご質問・お悩み・ご相談をご紹介します!

三和ペイント浜松支店のスタッフは、浜松、豊橋と地元を愛するスタッフが数多く在籍。お客様のお住まいのメンテナンスパートナーとして長期的なサポートを致します。大切なお住まいのメンテナンス・リフォームのご相談は、三和ペイント浜松支店まで!

Q塗装だけでなく風除室の雨漏りも直せるの?【電話問合せ】

外壁塗装の三和ペイント、浜松支店の山本です。今回弊社より外壁塗装についてお電話させてただきお困りごとはないかお聞きしたのは静岡県は浜松市にお住まいのH様邸。H様邸は築23年で大手ハウスメーカーの住友林業で建てられた立派なお住まいでした。お困りごとは前回の外壁塗装から10年が経過しており、日の当たる面の外壁、屋根の色あせとテラス上のサイディングのと隙間から雨漏りがしていて気になっているとのことでした。数年前からそろそろ外壁屋根のメンテナンス時期に来ていることから検討しはじめておられた段階でした。さっそく現地調査してほしいとのことで、現場に行きお住まいを拝見させていただくと、日がよく当たる南面の外壁と北側の外壁に手に粉がつくチョーキングとよばれる傷みが発生しておりました。また屋根も紫外線が原因で色あせが見受けられました。雨漏りが起きているというテラスはコーキング部分が年数経過による劣化でひび割れが起きておりました。H様は外壁や屋根の傷みはもちろんのこと、風除室の上部から水が垂れてくることに一番気にされておられました。現場調査の結果から年数経過によりお住まいの防水機能が低くなっている段階であるということと風除室の不具合についてもしっかりと対応させていただく旨をお伝えさせていただきました。傷み具合と補習箇所が増えたため前回より費用面がかかるのではとご心配されておりましたが安心していただけるようにご無理なお見積りはいたしませんとお伝えし、H様の予算に合った塗料の種類や施工方法を相談しながら最適なご提案をさせていただきました。こうした対応が安心と信頼につながり弊社に施工をお任せいただけることになりました。今回のH様との出会いからメンテナンスをしないといけないと分かっていながらも費用やタイミングが合わない理由でなかなか外壁塗装に一歩踏み出せないお客様も多いかと思います。弊社としてご家族様との大切なお住まいを塗装工事をすることで防水機能の低下を抑えられ長く安心して暮らせるご提案をさせていただき親身になってお客様のご要望含め、プロの外壁塗装の業者として対応することで不安から安心に変わっていただけるのだと改めて実感した現場となりました。施工後の仕上がりを見てH様ご夫妻は大変満足されたお姿を拝見することができて本当に嬉しかったです。これからが弊社との本当のお付き合いとなります。今後ともアフタフォローでもよろしくお願いいたします。

担当スタッフ山本 康平
職歴

Q玄関ドアも塗装できるの?綺麗に保つ方法はあるの?【電話問合せ】

外壁塗装の三和ペイント、浜松支店の松岡です。愛知県豊橋市にあるミサワホームで建てられた築20年のN様のお住まい。お客様から5年ほど前、近隣で弊社の塗装工事の際にご挨拶周りをさせていただいたお客様でした。ドローンを使った屋根点検のことなど塗装工事中の対応について覚えてくださっており、ご近所様の仕上がりを見てN様も弊社に外壁と屋根を見てもらいたいとのことでご連絡をいただきました。すぐに現地調査をさせていただきました。外壁と屋根については年数経過による色あせの傷みが出ており防水効果が落ちておりました。N様は外壁と屋根以外で玄関ドアを綺麗に保つ方法を気にされておられましたので風合いは残せないが塗装を行うか風合いを残したまま別の方法にするかを施工パートナーと共に相談しながらお客様と最適な方法を検討させていただきました。最終的に塗装した場合は風合いが変わりお気に入りの側を残せません。その結果お住まいの印象が変わってしまいます。また玄関側は日当たりが良くすぐに塗料が剥げる可能性が高いため、シリコンスプレーで丁寧に磨き仕上げる方法で合意いたしました。また玄関ドアを定期的にN様ご自身でメンテナンスしたいとご依頼がありましたので実際に作業で使用したスポンジとシリコンスプレーをお渡しし施工方法の手順をご説明させていただきました。これで綺麗な状態を維持できるとのことでN様ご夫妻ともに大変喜んでいただきました。施工パートナーとの協働で完璧な塗装の仕上がりに加えて、玄関ドアも塗装以外で最適な対応方法を見出し実際に手掛けたことによってお客様に大変満足していただけました。常日頃からお客様の声に耳を傾けお困りのことがあればすぐに対応できるように施工パートナーとの連携や情報共有をしっかり行うべきだとあらためて実感いたしました。またご縁のあったお客様に対して満足していただける外壁や屋根の塗装工事をご提供できるように丁寧に取り組みたいとあらためて思いました。

担当スタッフ松岡 秀二
職歴

Q三和の強みとは?選りすぐりの塗装職人の技術と永続的に充実した安心サービスがあること【電話問合せ】

外壁塗装の三和ペイント、浜松支店の牧野です。今回、静岡県は沿岸部エリアの浜松市にお住まいのK様邸のお話です。K様邸は築15年のお住まいで地元工務店で建てられた戸建住宅でした。10年ほど前に一度外壁の塗装をされておられましたが、タイミングよく弊社パンフレットを見られてそろそろ再塗装を検討した方がいいのかなと思っておられました。再塗装の時期が来ていたため、他社の訪問営業や電話営業もあったそうですが、費用面の話ばかりでどの業者を信用して依頼すればいいのかを迷ってらっしゃいました。その都度、見積をお願いしているとのことでした。弊社からの営業のお電話にも快く聞いてくださり、実際に現地訪問させていただく流れとなりました。現地調査ではK様と一緒にお住まい廻りを見て回りました。外壁を見てみると日当たりのよい面が手に粉が付くチョーキングと呼ばれる傷みが発生しておりました。その他、年数経過による劣化が見受けられました。K様は度重なる外壁塗装のメンテナンスの営業訪問に大変困ってらっしゃいましたが、とくに再塗装の費用、足場代、工期、塗料についてご質問を頂きましたので丁寧にご返答させていただきました。お住まいは防水機能が失われていて建材も劣化し始めておりました。建材のひび割れは塗膜の気密性が損なわれ、そこから水が侵入し外壁のみならず壁体内結露を引き起こし建物の躯体まで傷みが広がる可能性があること、またシーリングの劣化も進んでおりましたので古いシーリング材はすべて除去し、新しいものに打ち替えることをお伝えさせていただきました。弊社の強みとして塗料においては国内最大手の関西ペイントのものを使用していること、施工では選りすぐれた職人の技術と管理と保証、ならびにアフターフォローで1・5.10年の無料点検がついており、永続的な安心サポートがついていることもお伝えさせていただきました。なかなか決めてがなくどこの業者に依頼すればよいか迷ってらっしゃったK様も弊社のご提案に信頼と安心をいただき施工をお任せいただけることになりました。今回のK様との出会いで三和ペイントならびに私にお任せいただいたお客様に対して感謝と満足以外ないことを常々自学をもってご提案すること。そして自社サービスに自信を持ってご提案することがお客様に安心感を与え、お客様の最善の住環境に貢献できるとあらためて感じました。

担当スタッフ牧野 忠邦
職歴