スタッフ紹介VOL.2―渡邉 涼介さん―

こんにちは!事務スタッフの鈴木です。

屋根外壁塗装の三和ペイント千葉支店のスタッフをご紹介します。

今回ご紹介するのは千葉支店の支店長、渡邉 涼介(わたなべ りょうすけ)さんです!まだ20代という若い支店長なのですが、支店のみんなを引っ張ってくれる存在です。

渡邉支店長は中途採用で外壁・屋根塗装の三和ペイントに入社しました。入社して2年半、新潟支店で勤務し2020年の12月に千葉支店へ移動されました。趣味はゴルフとお酒を飲むこと!特にビールとレモンサワーが好きだとか。

そんな支店長にインタビューしました♩

入社のきっかけを教えてください

努力が成果となり、お客様にも喜んでいただける仕事

前職はガソリンスタンドに勤務していました。ガソリンスタンドでは、自分がいくら努力しても成果に繋がなくてやりがいを感じられない日々でした。そこで出会ったのが三和ペイント。努力した分だけ成果に現れ、売り上げだけでなくお客様に感動を提供する事を大切にしているこの会社なら、やりがいを感じて働けると感じ、入社を決めました!

千葉はどんなところですか?また、おすすめしたい塗料はなんですか?

千葉は新潟と比べると、雪が降らないのでとても過ごしやすいです(笑)しかし台風が多い地域なので、特に屋根の経年劣化による色褪せや苔の発生などの悩みを持たれているかたが多いと感じています。

そこで千葉でお住まいの方に特におすすめしたい塗料は、「フッソ塗料」です!フッソ塗料は高耐久なので、長期間お客様のお住まいを守ることができるからです。

屋根をフッソ系塗料で塗装しています。
雨が降った後の様子ですが、見事に水を弾いています!

心に残っているお客様とのエピソードを教えてください

外壁塗装でお客様の思い出が蘇った事

奥様一人暮らし、築15年のお住まいの施工でした。お家を建てた当時はご主人様と一緒に外壁の色を選ばれたお住まいだったそう。外壁塗装をさせていただき、工事が終わった後に「主人との思い出が蘇りました」と言っていただいたとき、外壁塗装を提案してよかったと非常に嬉しく思いました。

千葉支店の職人さんのいいところを教えてください

千葉支店の職人さんはプライドを持ってお仕事をされている方が多いと感じております。塗装工事が終わり、お客様からいただくアンケートには「職人さんの真面目な仕事ぶりにただただ頭が下がります」や「隅々まで丁寧で、仕上がりに感動した」との声を多くいただいております。

外壁と屋根塗装を考えているお客様へ

千葉支店は20代、30代の若い社員の支店。仕事に対する熱量があり、お客様の大切なお住まいを守りたいという想いはダントツ。支店メンバー全員、お客様に寄り添ったご提案を心掛けています。まずはお気軽にご連絡いただければベストなご提案をさせていただく自信があります!お問い合わせ、お待ちしております!